電車降車後「ベビーカーどうしよう…」と困っていた時。背後から聞こえた”救いの声”で…心温まる出来事が!!<スカッと体験談>

外出先でトラブルに遭遇すると、気分が台無しになりますよね。

しかしそんな時、思わぬところから助け舟が出ることも。

みなさんは誰かに助けてもらったことはありますか?

自転車でバランスを崩してしまい…

子どもを前に乗せるタイプの自転車に子どもを乗せて買い物に行きました。

重たい荷物が後ろのカゴに入っていたので、バランスが悪くなって子どもを乗せたまま転倒してしまいました。

起き上がるのも大変だったのですが、すぐそばを通りかかったおじちゃんとおばあちゃんが

咄嗟に助けてくれて「大丈夫?」と声をかけてくれました。

そして、無事が確認できたらそれ以上何も言わずに立ち去っていきました。

私はお礼を言うことしかできなかったのですが、助けてもらって本当に感謝しています。

(38歳/主婦)

ベビーカーで下り坂を…

子どもとベビーカーでお出かけをしていたときのことです。

駅の東側から西側に移動しようとしたところ、階段とスロープのある通路を進まなければなりませんでした。

始めは自分で進むことができたのですが、その先に下り坂のスロープがあって、

ベビーカーを手から離してしまったらまずいなと、焦って立ち往生してしまいました。

そして何とか子どもを抱っこしながらベビーカーを進めようとしたところ、

「お手伝いしましょうか」と親切で品のあるおばさんが助けてくれました。

すごく優しさを感じてうるうるしたとともに、スカッとした気持ちになりました。

子育てにやさしい街でただただ感謝です。

(36歳/会社員)

あなたの周りにもこんな人いませんか?

いざという時助けてくれる存在って心強いですよね。

みなさんの周りはどうですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(liBae編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 12/6 17:35
  • liBae

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます