「母親の入院費が足りない。5万ほど貸して」元カレのただならぬ事情に協力した結果→ゲスすぎる“本当の使い道”にドン引き…

皆さんは付き合っている方やもう別れた元カレ、元カノからトンデモないLINEが来た経験はありますか? ウソのようなホントの話で、皆さん色々と経験がある様子…。今回は実際に募集した「LINEエピソード」をご紹介します。

ゲスすぎる元カレ


別れてから半年経ったある日、元カレから突然「母親の入院費が足りない。5万ほど貸して」と連絡が来ました。
別れる前お世話になったこともあり5万円ほど貸しましたが、元カレからお金は返ってこず…。

出典:lamire
その後共通の友達から聞いた話では、私と並行して付き合っていた彼女と結婚するためお金をかき集めていたようです。
元カノにお金を借りてまで結婚しようとする元カレのゲスさにドン引きです!

(女性/自営業)

ストーカーする元カレ


元カレと別れて数週間、職場で待ち伏せされるなどのストーカー行為をされました。
それが終わってからはLINE攻撃…決まって明け方、立て続けにLINEが入ります。

私は携帯のバイブの振動でも起きてしまうので本当に迷惑でした。
「俺は今◯◯にいるよー」「はやく会いたいね」など、まだ付き合っているかのような内容…。

なにか言ってやろうと思い、LINEが入った瞬間に電話しますが、電話は着信拒否されていてつながりません。
知りたくもない元カレの予定や状況を把握しなければならないのは地獄でした。

(女性/ライター)


もうお別れしているのに未練がましく連絡を取ろうとする方っていますよね…。
トラブルになる前に、そんな方とは距離を置いておきたいものです。

以上、LINEトラブルエピソードでした。

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。


画像をもっと見る

関連リンク

  • 8/16 9:35
  • lamire

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます