宮下草薙・宮下、新妻も“玄関開けたら即マッパ”!?仰天の「潔癖生活」とは

拡大画像を見る

 お笑いコンビ「宮下草薙」(宮下兼史鷹・草薙航基)が、1月11日放送の「踊る! さんま御殿!!」(日本テレビ系)に出演。宮下が衝撃の潔癖症ぶりを明かし、視聴者をザワつかせる場面があった。

 この日は「新春!神経質祭り」がテーマで、スタジオに“神経質芸能人”と“ズボラ芸能人”が集まった。そんな中、神経質である宮下は自身の徹底した潔癖ルールを披露。「僕は帰るとすぐにお風呂に入るんですよ」と、玄関でマッパ状態になることを明かし、お爺ちゃんもお婆ちゃんも含め、家族全員が外出先から戻るとまず玄関でマッパになり、お風呂へ向かうと仰天の告白をした。

 さらに、中でも母親が徹底しているそうで、スーパーで買い物に行き帰ってくるとやはりマッパになり、「スーパーの荷物を持ったまま一緒にお風呂入って、体と一緒にスーパーで買ったものも全部洗うんですよ」と打ち明けスタジオは騒然。

 加えて「今、彼女いるんですけど…」と打ち明け、彼女も最近では宮下が何も言わなくても玄関でマッパになっていることを明かし、MCの明石家さんまも「うそや!」と驚いていた。

 そんな宮下は14日深夜に放送されたラジオ番組「宮下草薙の15分」(文化放送ラジオ)で、その一般女性の彼女と入籍したことを発表している。おそらく“玄関明けたらマッパ”の習慣は続いているのだろうが、宮下の潔癖ぶりと同時に、 お相手の適応力にも驚かされる。

(鈴木十朗)

関連リンク

  • 1/18 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • ***

    1/31 22:59

    誰やこいつ?裸で生活?気色悪いんじゃボケ

記事の無断転載を禁じます