あいのり桃の夫、アパレルブランド立ち上げでヒモ疑惑を払拭!?

拡大画像を見る

 人気恋愛バラエティ番組「あいのり」(フジテレビ系)に出演していた桃の夫で人気ブロガーのしょうくんが11月16日、自身のブログを更新。アパレルブランドを立ち上げたことを発表した。

 ブランド名は「1st Buddy」で、サイトではしょうくん自身がモデルを務めており、同ブランドはファッションに無頓着な人でも着られるような流行に左右されないスタンダードなデザインをコンセプトにしているという。

 さらに、年齢や性別を問わず着られるデザインを目指しており、パーカーなどのトップスは夫婦で共有して着られる作りになっているようだ。

 これを受け、しょうくんのブログには、「おめでとうございます。早速買います!」「モデルがイケメンで何着ても似合いますね!」「えー! 欲しい! 子供用が出たら家族でそろえます」と、ファンから祝福コメントが殺到している。

「以前から、ファンの間でイケメンすぎるとウワサされ、育児ブログを立ち上げたちまち人気となったしょうくんですが、桃と結婚後は会社を退社し、自宅でできる仕事に切り替えたことを報告していたため、一時期ネット上では、『桃の旦那、仕事何してるの?』『もしかして桃のヒモなのかな』など、アンチから心ない声もありました。しかし、今回ブランドを立ち上げたことで完全にヒモのイメージは払拭できたことでしょう。同ブランドは今後、ベビー服、子供服も展開する予定だそうで、桃やしょうくんのファンから相当な売り上げが見込めるでしょうね」(芸能ライター)

 ラブワゴンに乗り、世界中を旅しながら真実の愛を探していた桃には、大器晩成型のダンナを見る目が養われていたのかも?

(佐藤ちひろ)

関連リンク

  • 11/22 18:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます