東南植物楽園で「沖縄南国イルミネーション2021-2022」を開催


東南植物楽園では、「沖縄南国イルミネーション2021-2022」を開催している。

2019年、第15回日本夜景遺産として沖縄県内初の「ライトアップ夜景遺産」に認定され、2020年にはイルミネーションアワードで全国7位、2021年はついに全国3位を受賞した。

ポケモンエリアが新しく登場


今年は「そらとぶピカチュウプロジェクト」との取り組みとしてポケモンエリアが新しく登場。その他にも、夏に満開になる蓮をイルミネーションで再現した「ひかりの蓮」や、光と花で彩られたキャッスルなど、植物園ならではの南国ムード漂う鮮やかな輝きを演出している。

今年は訪れた利用者がコロナ禍の中でも未来に向かい、前向きになれるような空間を演出。社員・スタッフ全員が設置に参加し、手作りで温かみのあるイルミネーションを届ける。

開催概要

同イベントは10月22日(金)~2022年5月29日(日)の期間、開催される。ライトアップ時間は、17:00~22:00(最終受付21:30)。

入園料は、「夜の部」17:00~22:00で大人1,980円、高校生1,210円、小中学生680円。

「1日入園券」(9:00~22:00)は、大人2,480円、高校生1,380円、小中学生780円。どちらも、6歳未満無料だ。

12月23日(木)~26日(土)はクリスマスイベント開催予定のため、入園料が異なる。また、お得な前売りチケットも発売中だ。

前売りチケットの購入、その他詳細は、「東南植物楽園」公式サイトで確認できる。

ポケモンエリア~ピカピカ輝き中♪~


東南商物楽園にポケモンエリアが新登場!ライトアップされたポケモンたちに会いに行こう!お土産コーナーにあるフォトスポットで記念撮影もOK!フラッシュ撮影すると何かが起こるかも!?

入園時に「そらとぶピカチュウプロジェクト」のWEBサイトを提示した顧客に、オリジナルステッカーをプレゼントする。なお、数に限りがある。


「ひかりの蓮~水面を照らす輝き~」


「光のキャッスル~プリンセス気分なひとときを~」

気になる人は「沖縄南国イルミネーション2021-2022」へ訪れてみては。

■「沖縄南国イルミネーション2021-2022」
会場:東南植物楽園
住所:沖縄県沖縄市知花2146
URL:https://www.southeast-botanical.jp/

画像をもっと見る

  • 11/22 18:15
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます