スティーヴ・アオキさんによる「Tank!」リミックスが公開 「ジャズ要素はどこ行った?」「レッツ・ジャム!」

拡大画像を見る

11月19日にNetflixで配信が開始された実写版『カウボーイビバップ』。配信開始のタイミングに合わせ、オープニングテーマ「Tank!」のリミックスが公開されています。


https://twitter.com/bebopnetflix/status/1461741059839508480

このリミックスは、きゃりーぱみゅぱみゅさんの「にんじゃりばんばん」や、ゲーム『ストリートファイター』の「リュウのテーマ」などのリミックスも手掛けてきた日系アメリカ人DJのスティーヴ・アオキさんによるものです。

Cowboy Bebop | Steve Aoki Tank! Remix | Netflix(YouTube)
https://youtu.be/6IBojjBjk-c

Netflixの公式YouTubeチャンネルで公開されたバージョン。

TANK (FROM COWBOY BEBOP) STEVE AOKI REMIX – YOKO KANNO & SEATBELTS(YouTube)
https://youtu.be/SKtUiz7tOLI

スティーヴ・アオキさんの公式YouTubeチャンネルで公開されたバージョン。

SNSには次のような声が寄せられています。

・「Tank!」はアニメの歴史に残る名曲
・この曲、どこで配信されますか?
・グッジョブ!
・悪くはないけど、オリジナルのほうが断然いいな
・最高やん
・Netflixの実写版がこのリミックスくらい出来が良いことを祈る
・激アツなリミックスだ
・スティーヴ・アオキ+カウボーイビバップ=100
・レッツ・ジャム!
・白人ばっかりの実写版
・やっぱオリジナルには勝てないね
・ジャズ要素はどこ行った?

※画像:YouTubeより引用
https://www.youtube.com/watch?v=6IBojjBjk-c

(執筆者: 6PAC)

関連リンク

  • 11/22 13:30
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます