集団行動が苦手かも?【血液型×生まれ順】周りと違う“価値観を持っている人”TOP5

人にはそれぞれ違う価値観がありますよね。周りとちょっと違う価値観を持っている人は、浮いてしまうこともあるかもしれません。ここでは、周りと違う価値観を持っている人TOP5を、血液型×生まれ順でご紹介します!

5位【B型×第一子】


B型で第一子のあなたは、親分気質といえるでしょう。
人から頼られることが好きなので、甘えてくる人や頼ってくる人といると楽しいでしょう。

そのため、自立している人たちの中では、浮いてしまう傾向にあります。
自立している人と関わるときにうまくいかないと感じるなら、受け身になってみるといいかもしれません。

4位【O型×ひとりっ子】


O型でひとりっ子のあなたは、ひとりでいたい群れないタイプでしょう。
それは、小さい頃からひとりだけの世界で楽しいと感じてきたからかも。

集団行動に苦手意識があるので、人が集まるときには自然と浮いてしまいそうです。
もしその中にひとりでも信頼できる相手がいれば、ゆっくりと集団にも溶け込んでいけますよ。

3位【A型×間っ子】


A型で間っ子のあなたは、おおらかな性格をしていると言えます。
そのため、個性的な人達に好かれやすく、実際にそういう人が周りに集まってきやすいでしょう。

ですが、あなた本人は常識的な人なので、個性が強い人たちばかりの中では浮いてしまいます。
ただ、それは孤立しているわけではありません。

周りの人からは、頼りにされている存在なはずですよ。

2位【B型×末っ子】


B型で末っ子のあなたは、自由に生きていくタイプでしょう。
そのため、相手に合わせるということをあまりしません。

それは相手に合わせるのが苦手なわけではなく、そもそも意識としてあまりないのでしょう。
堂々と自分のペースに従って、自分らしく生きていく傾向にあります。

1位【AB型×ひとりっ子】


AB型でひとりっ子のあなたは、とても個性が強い傾向にあります。
独自の思考を持っていて、量産的な考えや多数派の意見とは合わないと感じているはず。

そして、相手に無理に合わせようともしないので、余計に浮いてしまいそうです。
そんなあなたは、同じ価値観を持っている人と出会えると素敵な体験ができそうですよ。

みなさんはランクインしていましたか?


今回ご紹介した”周りと違う価値観を持っている人”は、その独創的な価値観のために浮いてしまうこともしばしば。
ですが、それはあなたの個性で、浮くことが悪いことでもありません。

もし浮くことをしんどいと感じるなら、自分と価値観が合う仲間を探すといいですよ。
(監修:NOTE-X)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/20 22:00
  • lamire

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます