【熱烈】魅力度最下位の「茨城県」を応援したい! 非・茨城県民が “茨城愛” をアツく語ってみた / 茨城県民の日特別企画

拡大画像を見る

ご承知の通り、2021年度の「都道府県魅力度ランキング」において、またも最下位に返り咲いてしまった茨城県。その結果を笑って受け入れる懐の深さこそ茨城県の魅力であろう。誠に勝手ながら茨城県を熱烈に応援しております。

というわけで、今回は11月13日の「茨城県民の日」を記念して特別企画『非・茨城県民が勝手に茨城愛を語ってみた』をお届けしたい。これを読めば茨城が好きになること間違いなし! LOVE 茨城県!!

・8名分の茨城愛

出だしから茨城愛をぶっ放してきて言うのも気が引けるが、私、P.K.サンジュンは「とにかく茨城県が好き!」というワケではない。過去に何度も行ったことはあるし、それなりに好きだとは思うが、正直私1人の茨城愛では心細いことも事実だ。

そこで当サイトのメンバー全員に「茨城県の素晴らしいところをアツく語ってくれ!」と協力を要請し、合計8名分の茨城愛を束にしてお届けすることにした。なお、全員が茨城県とはほぼ縁がない “非・茨城県民” となっている。

・P.K.サンジュン: バンセンストアは日本一ウマいタイ料理屋!

「茨城って実は結構アクセスがいいんだよ。都心からひたちなか海浜公園まで車で2時間弱だし、電車もつくばエクスプレスがマジで優秀。秋葉原からつくばまで1時間ですから。意外と遠くないんだ。

それに観光スポットも結構ある! 行方(なめがた)市には、さつまいもで有名な「らぽっぽファーマーズヴィレッジ」があるし、さっきも言ったひたちなか海浜公園も、秋はコキアが本当にきれいなのよ。

それと牛久大仏ね! 世界最大の大仏様って聞くと、相当大きな大仏を想像するでしょ? でも実際はそれよりも遥かに大きいから! だって頭のイボ(?)の大きさが1メートルあるからね。

加えて、大洗にあるタイ料理屋 “バンセンストア” はガチでウマい! 真面目に日本で1番ウマいタイ料理屋だと思ってる。自分が住む気はサラサラ無いけれど、それでも茨城は本当に良いところ。魅力度最下位なんてことはマジでないから」

・砂小間正貫: 思い出の茨城ゴールデンゴールズ

「茨城県といえば、牛久大仏がいて、ダイダラボウがいて、デカ過ぎるハニワもいるから……巨像好きにはたまらない県ではないでしょうか。

それと社会人野球チーム「茨城ゴールデンゴールズ」の本拠地は稲敷市。10年以上前の話だが、当時、仕事が休みの木曜日に練習に参加させてもらっていて、いつも練習後には地元の方がお腹いっぱいご飯を食べさせてくれました。本当に感謝です」

・和才雄一郎: 実は穴場のグルメ県

「人気都道府県ランキングで茨城県は大体いつも下位の方だけど、裏を返せばそれだけ「穴場」ってことではないだろうか? 例えばグルメでいうと、めちゃくちゃ大人気ってわけじゃないものの、レベルの高いものが揃っている気がする。

ベタなところで言えば、大洗のあんこうとか、奥久慈のしゃも(鶏)とか。あと、奥久慈は鮎も最高だったし、実はこんにゃくも絶品。それから、鹿嶋方面に行けば市内にアントラーズの選手たちが通う店があって、何食っても美味かったんだよな~。

なんでこんなことを知っているかというと、実は以前に茨城県のガイドブックを制作する仕事をしたことがあって、県内を色々と回ったから。もう15年以上も前だけどまだ覚えているので、それだけ美味かったんだと思う

・原田たかし: カミナリとガルパン!

「“いばらぎ” と濁点をつけると茨城県民にブチギレられると噂で聞いてたけど、実際は間違えても優しく訂正してくれる人が多い……ような気がする。あとはなんと言ってもカミナリ(お笑いコンビ)とアニメのガルパンことガールズ&パンツァー!

テレビでカミナリを見たらほっこりするし、ガルパンはいいぞと言うしかない。一度も行ったことない私が言うのもなんだが、海もあるし山もあるし一度はパンツァーフォー(ドイツ語で戦車前進)してほしい」

・中澤星児: 人が温かい

「これを聞かれるまですっかり忘れていたが、そう言えば、以前やっていたバンドで茨城には1回だけ行ったことがあった。牛久の駅前で開催された夏祭に呼ばれたのである。

常磐線で行った私。電車が走るにつれ空が広がっていく車窓の景色は今でも心に焼き付いている。牛久の駅前の感じはあんまり東京の小さい駅と変わらなくて、ただ人は温かった印象。全然売れてなかったのに、主催の人が「来てくれてありがとうございますぅぅぅ!」って凄い喜んでくれたことを覚えている。

ちなみに、その時のギャラはきゅうりだった。美味しかった。

・あひるねこ: 最高に違いない

「茨城は一度だけ行ったことがあるのだが、これといって特に書くことはない。が、妻のお兄さん一家が住んでいるので、おそらく日本で一番素晴らしい県だと思われる。ありがとう茨城! 茨城サイコー!!」

・Yoshio: あんこう大好き!

「茨城県といえば、あんこう。あんこう鍋が大好きすぎて、冬になるとスーパーなどであんこうを買って鍋にすることもあるのだけど、やはり本場のあんこう鍋を食べてみたい! というわけで、誰か茨城で美味しいあんこう鍋食べられるお店を教えてください! ちなみにフグとあんこうの美味しさは同レベル!」

・佐藤英典: ???

「すみません、魅力を語るほど茨城のことを知らないんです。誰か教えてください」

ご覧のようにライターにより強度は違うが、それでも多少は我々の “茨城愛” が伝わったのではないだろうか? 茨城生まれではなく、茨城育ちでもない。茨城に住んだことも無ければ住む予定もないが、それでも茨城県はいいところ……だと思います。

というわけで、茨城県民のみなさん! 本日11月13日の「茨城県民の日」を心よりお楽しみください!! もしかしたら今後も我々が、勝手にどこかの県を応援する……かもしれません。

執筆:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

関連リンク

  • 11/13 0:00
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます