必要な存在になりたい!男性が【一緒にいたい】と感じる彼女の一言って?

拡大画像を見る

どうもあかりです。かわいいとか好きとかそういう恋愛的な感情も大事ですが、ときに「この人は自分にとって必要な存在なんだ」と性別を超えた価値を恋人に見出すような瞬間ってありますよね。
そして「この人とずっと一緒にいたい」と感じるのは、そういう恋人の本質的な人間としての魅力を感じた瞬間です。
今回は、男性が彼女に言われて「俺はこの子と一生一緒にいるべき」と感じる一言をご紹介しますので、ぜひ彼氏に試してみてあげてください。


「仕事を頑張ってるの、すごくかっこいい。だけど......」

まず、彼氏が仕事や何かを頑張っている人なら、それを誰よりも認めてあげて、褒めてあげること。これはとっても大事です。その上で大事なのが、「私はあなたが頑張らなくても、大好きだよ」というメッセージです。
頑張っているのを褒め過ぎると、逆にそれがプレッシャーにもなってしまいますが、頑張りを褒めてあげつつ、「頑張らなくても好き」と伝えてあげると、男性はなんというか、救われた気持ちというか「この子は俺のことを心から尊重して、受け入れてくれてる」という気持ちになります。ぜひ、頑張り屋さんな彼に言ってあげてください。


「あなたは自分で気付いていないかもしれないけど、実は〇〇な人だから」

「彼女」というのは、彼氏自身よりも彼氏のことをよく理解してあげられるとても特別なポジションです。
なのでその立場から、「あなたって実は、こういう人なんだよ。自分ではわかってないかもしれないけど」と言ってあげると、「あ、この子は俺よりも俺を理解してくれてる」と感じてもらえます。
結局人は、「自分にとって最大の理解者」を一番貴重な人だと認識します。親友を選ぶときもそうだし、最愛の恋人を選ぶときもそう。「好きな人」という要素にプラスして、「俺のことを誰よりも理解してくれる人」という要素が加われば、彼女としては最強です。
彼氏にめちゃくちゃ響くセリフですが、「好き」みたいな直接的な愛情表現よりも伝えやすいというのが最大のメリットです。ぜひ、折に触れて彼氏に伝えてあげてください。(遣水あかり/ライター)(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/12 12:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます