言いたいこと言えてる?最終的に別れてしまうカップルの共通点

拡大画像を見る


長く続かないカップルには共通の特徴があり、最初から別れに直進していることも。そこで今回は「最終的に別れてしまうカップルの共通点」を4つご紹介します。あなたもこのような恋愛をしていないか、チェックしてみてくださいね。


肩書きや外見で選んだ

魅力的な肩書きや外見が好みなど、内面を知らずに付き合ったカップルは短命で終わりがち。長く付き合うためには会話を楽しめる・考え方が似ているというように、中身でも合う部分が必要になります。「その肩書きがなくなったら?」「もし外見に変化があったらどう思う?」と想像し、それでも好きだと思える相手を選びましょう。


相手に依存しやすい

恋人ができると「毎日24時間一緒にいたい」スイッチが入ってしまう人は要注意。急に生活の全てを恋愛100%にすることは不可能ですし、依存された相手は少しずつ苦痛に感じるようになります。また、常に行動を監視するほど束縛をしていると、最終的に逃げられてしまうでしょう。


本音で話せていない

相手と本音で話せていないカップルは最終的に別れてしまいます。「本音を言ったら嫌われるのではないか」という気持ちを持ったまま過ごしていたり「相手にも隠し事がありそうだから」と疑っていたり。このような状況では信頼関係を築いていけないため、別れる未来しかなくなるのです。せっかく付き合ったのに、うわべだけの関係は悲しいですよね。


前の相手を忘れるために付き合った

どちらかの付き合った理由が「好きな人を忘れるため」の場合、すぐに別れてしまう傾向があります。もし「俺が忘れさせてやる」と言ってくれた男性と付き合っても、引きずったままでは結局お互いにモヤモヤする日が続くでしょう。まずは恋愛以外に楽しみを見つけて、失恋から立ち直るための行動をするのが幸せへの近道!

今回は「最終的に別れてしまうカップルの共通点」を4つご紹介しました。相手の内面を好きになれないままスタートすると、心の距離が縮まらずに終わってしまいます。あまり焦らずに、もう少し中身を知ってから付き合っても遅くないはずですよ。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/11 12:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます