りゅうちぇる&ぺこ、改名発表に「海外も視野に?」「比嘉龍二&比嘉哲子を期待した」と反響

拡大画像を見る

 タレントのりゅうちぇる(26)が11日までにYouTubeチャンネルを更新。妻でタレントのぺこ(26)とともに改名することを発表した。

 この日、りゅうちぇるは「(お知らせ) 芸名を変えます。」と題した動画をアップ。動画でりゅうちぇるは10月7日に発売した書籍「こんな世の中で生きていくしかないなら」(朝日新聞出版)の重版が決定したことを明かし、「いやぁ、うれしいです。ありがとうございます!」とファンに感謝した。

 さらに、「本当はぺこりんも一緒に報告したかったんだけど、実は芸名を変えます」と芸名を変えることを発表。今後も読み方は変わらず、「小文字のアルファベット表記になる」として、“ryuchell”と“peco”という芸名で活動していくという。その理由については「独立もしましたし、そのタイミングでもあったので、いろいろな理由があったんですけど」としつつ、「芸名が変わっても呼び方は変わらないので」「そこまで変えたくなかったという気持ちもあるんですね」とネガティブな理由はないと強調していた。

 また、今後はYouTubeチャンネルの登録者数が50万人を超えたらファンミーティングを行い、全国各地で講演会を開きたいとも明かしていた。

 りゅうちぇるの改名発表に、ファンからは「呼び方変わらないの安心した」「大文字だろうと小文字だろうと全く名前が変わっても、りゅうちぇるさんもぺこさんも大好きです」「2人とも小文字表記になるのもかわいい」「海外も視野に入れてるんちゃう?」「芸名変えるとツイートしていてガラッと変わったら嫌だなと思っていたから、なじんでいる芸名でホッとしました」と好意的な反応が寄せられている。

 また、「比嘉龍二にするのかと思った カッコいいよね名前も漢字も」「本気で比嘉龍二&比嘉哲子を期待した」「本名を芸名にするんじゃないかと思った」と芸名を本名にすると思っていたファンもいたようだ。

■【動画】りゅうちぇる「芸名を変えます」Youtube動画を見る

 SNSでは私服コーデの他、3歳の長男の育児についても度々発信しているりゅうちぇるとぺこ。“ryuchell”と“peco”に改名し、ますますパワーアップしていきそう!

※動画はりゅうちぇるのYoutubeチャンネルより

関連リンク

  • 11/11 15:20
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます