「最初から最後まで病みつきの美味しさ!」無印良品の”鍋の素”ってもうチェックした?

いろいろお試ししたい無印良品の「ひとり分から作れる鍋の素」。

手作りキットなので、時短ですぐに食べられるところが嬉しいですよね。

今回は、今の季節にピッタリな「ひとり分からつくれる鍋の素 ビスク」を購入したのでご紹介します。

(1)「ひとり分からつくれる鍋の素 ビスク」とは



エビやカニなどの甲殻類を使ったフランスの定番スープ「ビスク」を、お手本にした無印良品の「ひとり分からつくれる鍋の素 ビスク」。

えびの旨みとトマトの酸味を合わせ、濃厚な味わいに仕上げた鍋の素ということで、とっても楽しみ♪

価格は、1人前の33gが4袋入って350円(税込)。

ひとりでも楽しめますが、人数に合わせた楽しみ方もできそうです。

(2)「ひとり分からつくれる鍋の素 ビスク」の作り方とおすすめ具材



おすすめの具材は、白身魚(たら)、キャベツ、トマト、ブロッコリー、玉ねぎ、しめじと記載。

パッケージの写真のように、ゴロゴロ具だくさんにしてみました。

かぼちゃや鶏肉もおすすめされていましたが、私は殻付きえびを追加♡

スープの希釈に水ではなく牛乳を使うので、マイルドな味わいになりそうです。

(3)気になるお味の感想は?



牛乳を使用しているのでトマトの酸味は気にならず、とってもクリーミー♪

濃厚な魚介のうま味をとても感じてとっても満足なお味です。

ゴロゴロのお野菜もトマトベースのスープにピッタリ!

こんなにも濃厚な味わいなのに、化学調味料・合成着色料・香料不使用ということで、さすが安心の無印良品ですね。

(4)いろいろなシメが楽しめます♪



シメはリゾットやパスタがおすすめといろんな方が紹介されていて、どちらにしようか迷いましたが、パスタに決定!

煮詰ってさらに濃厚になった鍋のスープがパスタに染み込み、とっても最高な仕上がりになりました♪

チーズを加えてさらにおいしさと味の濃厚さをアップ!

あと3袋(3人前)鍋の素があるので、次回のシメはリゾットを試してみたいと思います。


最初から最後まで、病みつきのおいしさのお鍋「ひとり分からつくれる鍋の素 ビスク」。

他にもいろんな国の料理の味の鍋の素が発売されているので、網羅したくなりました。

和風のお鍋もおいしいですが、たまには変わり種のお鍋もいいですね。

おすすめは、無印の「鍋の素」ぜひともお試ししてくださいね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
(liBae編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/11 9:35
  • liBae

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます