HKT48 4年ぶり2ndアルバム詳細発表、1曲目飾る新曲は矢吹奈子がセンター

拡大画像を見る

今年2021年に結成10周年を迎えるHKT48が3日、4年ぶりとなる待望の2ndアルバムのタイトル『アウトスタンディング』とジャケットビジュアル、収録内容を発表した。


通常盤TYPE-AからTYPE-Dまでの4形態の収録内容は、田中美久と矢吹奈子がWセンターを務めた2018年リリースの『早送りカレンダー』から、初のW選抜で話題となった最新シングル『君とどこかへ行きたい』までの4作のシングル表題曲およびカップリング曲をはじめ、田中美久が故郷・熊本への想いを綴った『わたしのふるさと』や、宮脇咲良の卒業ソング『思い出にするにはまだ早すぎる』を収録。さらに2ndアルバムのために書き下ろされた新曲として『突然 Do love me!』『SNS WORLD』『あっけない粉雪』『全然 変わらない』『HAKATA吸血鬼』もおさめられ、全31曲が揃った。


アルバムの1曲目を飾る『突然 Do love me!』は、IZ*ONEとしての活動を終え復帰した矢吹奈子がセンターを務め、ディスコ感あふれる軽快なアップナンバーとなっている。


通常盤の特典映像には、2021年7月24日(土) 福岡国際センターにて開催されたファン投票によって選ばれた楽曲をランキング形式でパフォーマンスするイベント「HKT48 リクエストアワー セットリスト ベスト50 2021」より、50位から1位までの全50曲をTYPE-A,B,C,Dに4分割して完全収録。さらに、新曲の『突然 Do love me!』と『SNS WORLD』のMVも全形態に収録される。


さらにTYPE-A〜D 計4形態の“通常盤”、「2ショット写真会」「オンラインロング握手会」のイベント特典がついた“劇場盤”に加えて、HKT48加入時期ごとのメンバーがジャケットビジュアルとなる“ジェネレーション盤”も新たに編成。1期生から5期生まで全7形態となる「期」ごとのメンバージャケットはHKT48初。さらに、通常盤4形態がセットになり、60Pのフォトブックがつく通常盤コンプリート・セット も編成する。


まさに記念すべきHKT48の10周年にふさわしい、聴きどころ、見どころ満載な2ndアルバムとなっており、アルバムのリリースが待たれるところだ。



■商品概要

【商品情報】

HKT48 2ndアルバム

タイトル:アウトスタンディング

リリース日:2021年12月1日(水)


■新曲

「突然 Do love me!」歌唱メンバー

石橋颯、運上弘菜、神志那結衣、堺萌香、武田智加、竹本くるみ、田島芽瑠、田中美久、地頭江音々、豊永阿紀、 松岡菜摘、松岡はな、水上凜巳花、本村碧唯、矢吹奈子、渡部愛加里


「SNS WORLD / 栄光のラビリンスCM選抜2021」 歌唱メンバー

秋吉優花、荒巻美咲、石橋颯、今村麻莉愛、上野遥、上島楓、堺萌香、武田智加、田島芽瑠、地頭江音々、馬場彩華、渕上舞、山内祐奈、渡部愛加里、市村愛里、後藤陽菜乃


「あっけない粉雪」歌唱メンバー

石橋颯、運上弘菜、田中美久、矢吹奈子、渡部愛加里


「全然 変わらない」 歌唱メンバー

秋吉優花、神志那結衣、堺萌香、坂本愛玲菜、豊永阿紀、外薗葉月、市村愛里


「HAKATA吸血鬼」 歌唱メンバー

今村麻莉愛、上野遥、栗原紗英、坂口理子、下野由貴、竹本くるみ、地頭江音々、松岡菜摘、松岡はな、本村碧唯、山下エミリー


関連リンク

  • 11/3 12:00
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます