山下智久、V6メンバーへ惜別メッセージ投稿 「素敵な思い出」「先輩は永遠に先輩」と反響

拡大画像を見る

 歌手で俳優の山下智久が1日にインスタグラムを更新。同日に解散するかつての事務所の先輩グループ「V6」へ惜別メッセージを投稿すると、ファンから大きな反響が集まった。

 山下は1日午後にインスタグラムを更新。自身のソロショットを公開しつつ「バレーボールの中継でV6がパフォーマンスをしていて、小学生の僕はかっこいいな~とTVに釘付けになっていた事を思い出します」とコメント。かつて同じ事務所で活動した山下は投稿の中で先輩たちについての思い出を披露。

 「コンサート終わりに、井ノ原くんにホテルの部屋に呼び出されて、何か失敗しちゃったかなと、ドキドキしながら部屋に入って、健くんがクローゼットから出てくるってドッキリをされた事を今でも覚えてます。笑」といった微笑ましいエピソードや、「長野くんはいつも、穏やかで優しく笑いかけてくれて、坂本くんのストイックさに、僕らも刺激されて気が引き締まっていました」などの思い出のほか「剛くんのソロ曲のラップがかっこよくていつもステージ裏で真似して歌っていました。すごく大変なツアーだったけど、岡田くんはライブ終わりにJr.たちの楽屋に来てくれて、労いの言葉をかけてくれたり、楽しませてくれる本当に素敵な先輩方です」とそれぞれのメンバーについて振り返った。

 また山下はジャニーズJr.時代にV6のツアーに参加したことについて「僕の人生の大切な財産です」とつづると「本当にお疲れ様でした。ありがとうございました!!!」とメッセージを贈った。

 この投稿にファンからは「素敵な思い出」「ジャニーズ時代のこと普通に話してくれるの好き」「先輩は永遠に先輩」「やまぴーの想いは届いていると思います」「素敵なメッセージありがとうございます」などのコメントが相次いだ。

引用:「山下智久」インスタグラム(@tomo.y9)

関連リンク

  • 11/1 17:00
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます