木村拓哉「うちらの踊りにジャンルはないと思うよ」堂本剛と熱い“ダンス”トーク

拡大画像を見る

木村拓哉が親交のあるゲストを迎え、人生をしなやかに生きていく様や、ゲストの秘めた魅力や強さに迫るTOKYO FMの番組「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」。10月のゲストには、KinKi Kidsの堂本剛さんが登場。10月24日(日)の放送では、リスナーから寄せられたメッセージにちなんだトークを展開しました。


◆堂本剛「僕、お兄さんの踊り好きです」
<リスナーからのメッセージ>
キャプテン(※本番組での木村の呼称)、去年の今頃「ピアノを練習している」と言っていたような気がしますが、続けていらっしゃいますか? 弾ける曲は増えましたか? いつかピアノ弾き語りの曲も聴いてみたいです(50歳 女性)



このメッセージに木村は、「あ~言っていたね」と思い出した様子。「(緊急事態宣言下で)ステイホームってなったときに、『何しよう?』と思って。『久々に(ピアノに)触ってみっかな?』って触ったことは確かにありますよ」と振り返るも、「その後は、全然触っていないです」と苦笑いを浮かべます。

一方、堂本さんは「体を動かしていると、すごく“生きている”(って感覚)につながるじゃないですか? それがすごく好きみたいで」と話すも、「実は運動はちょっと……」とコメント。

これに木村は、「でもこの前、Instagramで軽くステップを踏んでいるような動画を上げていたじゃん?」と指摘すると、「僕は“あまり踊らない”って(思われているところが)あると思うんですけど、踊りがすごく好きなんです」と話します。

続けて「僕、お兄さんの踊りが好きです。お兄さんたちの踊りのジャンルっていうのがあるんですよ」と話すと、木村は「うちらの踊りにジャンルはないと思うよ」と返します。

すると堂本さんから「“木村拓哉”ってジャンルがあるんですよ。お兄さんしか持ってないグルーヴっていうのがあって。それって(踊りに)出るじゃないですか? 振り付けが同じだったとしても、人それぞれ違うから。お兄さんのグルーヴがあるので。だから僕、お兄さんの踊りが好きです」と力説され、「こんな真正面から言われると……(笑)」とタジタジの様子を見せる木村でした。

次回10月31日(日)の放送は、木村がリスナーからのメッセージに答えます。どうぞお楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年11月1日(月) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:木村拓哉 Flow supported by GYAO!
放送日時:毎週日曜 11:30~11:55
パーソナリティ:木村拓哉
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/flow/

関連リンク

  • 10/30 19:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます