2週連続『ハリー・ポッター』第4&5作放送、小野賢章コメント到着

拡大画像を見る

日本テレビ系金曜ロードショーでは、『ハリー・ポッター』シリーズの第4&5作を11月26日(金)より2週連続で放送することが決定した。

J.K.ローリングにより生み出された、世界中で愛され続けるファンタジー小説「ハリー・ポッター」シリーズ。1997年に第1作「ハリー・ポッターと賢者の石」が発売され、瞬く間にベストセラーとなり、現在までに80もの言語に翻訳されている。

2001年には映画『ハリー・ポッターと賢者の石』、翌年に『ハリー・ポッターと秘密の部屋』が公開、2011年までに全8作が製作され世界的大ヒットシリーズとなった。

今回金曜ロードショーでは、映画公開20周年を記念して、3つの魔法魔術学校が魔法で対決する対抗試合を舞台にしたシリーズ第4作『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』(’05)と、ホグワーツ魔法学校の5年生となったハリーたちを描くシリーズ第5作『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』(’07)を2週連続で放送。

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』

今作は、宿敵・闇の帝王ヴォルデモートの復活、そして魔法界全体を巻き込んだ生死をかけた壮絶な戦いが描かれ、物語が新しいステージに突入していく、ターニングポイントとも言えるストーリーになっている。

シリーズ全作品でダニエル・ラドクリフ扮するハリーの吹き替えを担当した小野賢章は「20周年の今なお愛され続けている『ハリー・ポッター』シリーズ。今回は『炎のゴブレット』と『不死鳥の騎士団』ということで、なかなかダークな展開になっていきますのでお見逃しなく!僕も楽しみにしています!」と呼びかけている。

小野賢章

金曜ロードショー『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』は11月26日(金)21時~、金曜ロードショー『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』は12月3日(金)21時~日本テレビ系にて放送。



(cinemacafe.net)


■関連作品:
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 2007年7月20日よりサロンパス ルーブル丸の内ほか全国にて公開
TM and ©2007 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.HARRY POTTER and all related characters and elements are trademarks of and ©Warner Bros. Entertainment Inc.Harry Potter Publishing Rights ©J.K.R.

関連リンク

  • 10/29 12:20
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます