チェルシーがPK戦の末ベスト8進出…冨安欠場のアーセナルはリーズに勝利/カラバオ・カップ4回戦

拡大画像を見る

 カラバオ・カップ4回戦の3試合が26日に行われた。

 チェルシーはホームでサウサンプトンと対戦。前半終了間際にカイ・ハフェルツのゴールで先制するも、47分にサウサンプトンのチェ・アダムスが1点を返してPK戦へともつれた。PK戦では両チームとも2人目が失敗。サウサンプトンは3人目のウィル・スモールボーンが外すと、その後は両チーム全員が決めてチェルシーが勝利。ベスト8進出を決めている。

 アーセナルはリーズをホームに迎えた。スコアレスで前半を折り返すと、アーセナルは55分にカラム・チャンバースのゴールで先制に成功。69分にエディ・エンケティアが追加点を挙げて2-0で完封勝利を収めた。なお、冨安はこの試合のメンバーに入っていない。

 残る一試合はチャンピオンシップ(2部)のQPRとリーグ・ワン(3部)のサンダーランドが対戦。90分通してスコアレスで終わり、PKを3人連続で成功させたサンダーランドが次のステージへと駒を進めた。

■カラバオ・カップ4回戦結果(10月26日)
チェルシー 1-1(PK:4-3) サウサンプトン
アーセナル 2-0 リーズ
QPR 0-0(PK:1-3) サンダーランド

■カラバオ・カップ4回戦対戦カード(10月27日)
ストーク vs ブレントフォード
ウェスト・ハム vs マンチェスター・C
レスター vs ブライトン
プレストン vs リヴァプール
バーンリー vs トッテナム

関連リンク

  • 10/27 6:01
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます