マンU、B・フェルナンデスにリヴァプール戦欠場の可能性…指揮官が示唆

拡大画像を見る

 マンチェスター・Uのポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスは、プレミアリーグ第9節リヴァプール戦を欠場する可能性があるようだ。22日、イギリス紙『マンチェスター・イヴニング・ニュース』が伝えた。

 20日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループH第3節ではアタランタに3-2の逆転勝利を収めたマンチェスター・Uだが、リーグ戦直近3試合では1分2敗と失速気味。24日には、開幕から無敗を維持する宿敵リヴァプールをホームに迎える。

 リヴァプール戦の事前会見に臨んだオーレ・グンナー・スールシャール監督は、B・フェルナンデスの状態について次のようにコメント。B・フェルナンデスがフィットネスの問題により出場が危ぶまれていることを認めた。

「水曜日のような試合(20日のアタランタ戦)では、つねに誰かが打撲や傷を負う。私は万全のチームからスタメンを選ぶことを望んでいるが、もしかしたら2〜3人を欠くことになるかもしれない。そのうちの一人であるブルーノの出場は疑わしいかもしれないが、彼は出場するために万全を尽くしている」

 現在27歳のB・フェルナンデスは、2020年1月からマンチェスター・Uでプレーしており、昨シーズンは公式戦58試合の出場で28ゴール17アシストを記録した。今季はここまでの公式戦全12試合に出場しており、4ゴール6アシストを記録している。

関連リンク

  • 10/22 21:58
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます