柏木由紀、トレンドメイクやライフスタイルについて語る! <anan FES 2021>出演決定

柏木由紀が、11月6日(土)に公式LINEアカウント『anan live』にて無料配信される<anan FES 2021>に出演する。

女性グラビア週刊誌『anan』監修のもと開催される同イベント。

今回、柏木に加えてサンリオキャラクター・マイメロディ、クロミの出演も決定した。

柏木は、トレンドメイクの披露やライフスタイルについて語り、マイメロディとクロミは同誌で活躍する読者代表集団“anan 総研”の約200人の悩みについて答えていく。

同イベントに関する最新情報は、公式LINEアカウント『anan live』にて発信中。

<anan FES 2021>

視聴方法:公式LINEアカウント『anan live』

■開催日時
2021年11月6日(土)
anan TALK STAGE 開演12:00/終了14:00予定
anan AWARD 2021 開演17:00/終了18:30予定

■出演者
柏木由紀、クロミ、角佑宇子、マイメロディ、山田真以(MC)※50音順
主催:anan FES 2021実行委員会/株式会社マガジンハウス
企画・制作:株式会社WOWGOW/株式会社ライツアパートメント
演出:株式会社atom
公式ハッシュタグ:#ananフェス、#ananFES、#anan、#アンアン、#ananAWARD、#ananアワード

■<anan FES>とは
2020年に『anan』創刊50周年を記念し初開催され、2021年で2回目となるカルチャー、ファッション、ビューティ、ウェルネスなど、『anan』がキュレーションする“すべての女性の今好きなこと”を集結させた都市型イベント。2020年度は、特別ゲストを招いたスペシャルステージや『anan』オリジナルグッズを展開するポップアップショップ、展示などの多彩なコンテンツをオンライン/オフラインにて実施。

また、創刊から50年、年間約50冊の特集とともに時代のムーブメントをみてきた『anan』が、“時代の顔”としてムーブメントの先駆けや時代の象徴となった人。モノ、コトを表彰する<anan AWARD>の授賞式も開催。式は、特別賞を受賞した黑柳徹子の開会宣言から始まり、受賞者に輝いたSixTONES、Snow Man、松任谷由実、林真理子、白石麻衣、神崎恵、バービー、前田裕二などが登壇。開催期間中は約30,000人が来場し、ライブ総視聴者数は約174,000人を越え、大盛況の中終演した。

■<anan AWARD>とは
1970年に創刊し、2020年に50周年を迎えた『anan』は、現在の日本のL判女性誌のひな型となった日本で初めてのオールグラビア“ライフスタイル女性誌”。これまで“すべての女性の今好きなこと”をテーマに、時代の女性の気持ちに寄り添い、“流行”“ファッション”“気分”を追いかけながら、時のスターを特集。そこで、記念すべき『anan』が50周年を迎えた2020年に、<anan AWARD>を立ち上げた。

常にトレンドを追いかけ発信している中で、その年のムーブメントの先駆けや時代の象徴となっている人、モノ、コトを『anan』として認定。受賞者には、“時代を象徴するスター”=“時代の顔”として、感謝を込めて、『anan』のマスコットであるアンアンパンダにちなみ“金のパンダ”を贈呈。

【2020年度受賞者】
<anan AWARD>特別賞:黒柳徹子
<anan AWARD 50th>大賞:松任谷由実、林真理子
<anan AWARD 2020>大賞:SixTONES、Snow Man
<anan AWARD 2020>ミューズ:白石麻衣
<anan AWARD 2020>トレンドカルチャー:神崎恵、バービー、前田裕二、YOASOBI
トレンドワード:相性(バディ)、体内美容、美容男子、半径2メートル

関連リンク

公式サイト公式LINE公式Twitter公式Instagram

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/21 15:00
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます