本命以外にはやらんよ!男性がガチ惚れ女性にする控えめなスキンシップって

拡大画像を見る


男性は、本気で惚れた女性には距離を近づけたくなる傾向があります。しかし、むやみに触れてしまうと「彼女に嫌われるのでは」と思い、つい遠慮気味になりがち。
そこで今回は、男性がガチ惚れした女性にする控えめなスキンシップをご紹介します。


肩をポンとたたく

本気で好きな女性には、会うたびに肩をポンとたたく男性は多いです。興味のない女性なら、言葉であいさつを交わすだけになるでしょう。
本命女性には、会えたことの喜びをスキンシップで表して、さりげなく気持ちをアピールしています。


触れる前に聞いてくる

好きな女性と一緒にいると、手をつなぎたくなる男性は多いでしょう。そんなときに「手をつないでもいい?」と、遠慮気味に聞いてくる場合は、本気で好きなサインのようです。
男性は、なにも聞かずに黙って彼女に触れると「もしかしたら嫌われるかもしれない」と不安になるもの。先に聞いてみてOKなら、安心して手をつなぐことができるのです。


そっと頭をなでる

大好きな女性の頭をそっとなでる男性は、愛おしい気持ちをスキンシップで表現しています。男性は、本気で惚れていなければ、女性の頭をなでることはありません。
なでる動作は、その人や動物などを本当にかわいがっている証拠です。彼女のことを「かわいい」と思いながら、やさしくなでて、男性は甘いひとときを過ごそうとしています。


隣に座って体を寄せてくる

公園のベンチや電車の中など、好きな男性と隣り合わせに座ることは多いですよね。そのとき、さりげなく体を寄せてくる男性は、彼女に本気で惚れているでしょう。
彼が、隣にいるときに少しずつ肩や手を近づけてくることはありませんか?そのまま、全身が近づいてくると本命のサインといえます。

男性は、本気で惚れている相手ほど、大胆なスキンシップを遠慮するものです。そのため、なにげなく男性から触れられたとしても、女性のほうはその人の気持ちに気がつきにくいでしょう。
あなたの身近にいる男性が、今回のスキンシップを見せたとしたら、密かに本命サインを出していると気づいてあげてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/20 6:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます