ゼンリン初!好きな“まち”を好きな“もの”に創作する場所「地図工房」が2カ所に誕生


ゼンリンは、「好きな“まち”を好きな“もの”に創作する」というコンセプトのもと、同社制作の地図データを素材とした塗り絵や切り絵などの創作ができる「地図工房」を、10月30日(土)に福岡市天神と北九州市小倉にオープンする。

好きなまちの地図を塗り絵や切り絵に

地図を新たなコンセプトで捉え、情緒的価値を訴求するマップデザイン事業を推進しているゼンリンが、事業領域の拡大の一環として「地図工房」を設立する。自社の地図を素材とした創作体験施設を設けるのは初めての試みとなる。


「地図工房」では、同社制作の2D・3D地図データを素材として、好きな“まち”を「塗り絵」や「切り絵」などに創作することができる。道具は無料で貸出しし、専門のスタッフが丁寧にサポートしてくれるので、初めて創作する人でも安心だ。

利用料金は1人30分につき500円(税込)。利用は事前予約制で、11月2日(火)利用分から予約受付中。詳細はホームページでチェックしてみて。

“まち”を好きな“もの”に加工

また、創作した好きな“まち”を、普段使いできる好きな“もの”に加工することも可能。


キーホルダーや、


しおり、


マグネット、


フォトフレームなどをつくることができる。料金は、利用料と材料費代で800円(税込)~。

無料体験会も開催

10月30日(土)・31日(日)の2日間は、地図塗り絵と地図切り絵の「無料体験会」を開催。参加者には次回から使える500円割引券をプレゼント。また、アンケートに回答すると抽選で素敵な賞品をプレゼントする。こちらは予約不要で参加できるので、気軽に立ち寄ってみよう。

「地図工房」では、新型コロナウイルス感染症対策を実施して営業する。来店時には、マスクの着用、検温と手指のアルコール消毒、当日に発熱や体調不良の症状がある場合は来店を控えるなどの協力を。

この機会に、好きな“まち”を創作する面白さや地図の奥深さを知る体験をしてみては。

■地図工房 福岡
住所:福岡県福岡市中央区天神2-9-107 Map Design GALLERY 福岡4階

■地図工房 小倉
住所:福岡県北九州市小倉北区室町1-1-1 リバーウォーク北九州4階

※画像はイメージ

画像をもっと見る

  • 10/19 22:38
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます