笹塚の美容室で、理学療法士に相談できる「フィジカルケア」の試験導入開始


⽇本美容創⽣は、人体工学に精通した理学療法士と連携し、女性の悩みや関心ごと、健康状態や疾患の傾向などを踏まえたオリジナルセラピー「フィジカルケア」を開発した。東京都渋谷区笹塚にある美容室Atelier kazuで「フィジカルケア」の試験導入を10月6日(水)より開始。今後は全国の美容室でサービスの導入を進めていく。

オリジナルセラピー「フィジカルケア」


「フィジカルケア」は、自分が通い慣れた美容室で、人体工学に精通した理学療法士から、健康に関するカウンセリングやストレッチ、より健康的で美しい姿勢を手に入れるための運動プログラム、一人ひとりの状態に合わせて身体の歪みを改善していくためのアドバイスを美容室で受けることができるサービスだ。健康系と美容系の2種類あり、一回あたり30分のサービス料金は4,000円(税抜)。

マッチングサービス「Beauty Venue」


日本美容創生が運営する「Beauty Venue」は、女性と理学療法士、美容室の三者をつなぐマッチングサービス。アプリを使って、女性と理学療法士、美容室の三者をつなぐことで美容と医療を連携させ、健康な街づくりの実現を目指している。

「フィジカルケア」「Beauty Venue」の詳細は日本美容創生公式ホームページをチェック。

まずはAtelier kazuでフィジカルケアを受けてみては。

■Atelier kazu
住所:東京都渋谷区笹塚1-48-14 2F

画像をもっと見る

  • 10/19 22:38
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます