どて煮に合う献立の簡単レシピ14選。おかずやサラダなど相性抜群の料理はこちら

拡大画像を見る

どて煮献立と相性抜群な簡単料理をご紹介

どて煮は、牛すじやもつをみそで煮込んだ料理です。こってりとした味付けは、お酒にもごはんにもよく合います。

おつまみにもなりますが、夕食の献立にする場合、組み合わせるおかずや汁物に悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、どて煮と相性抜群な人気レシピを紹介します。献立のバランスがよくなる簡単レシピを集めたので、ぜひ試してみてくださいね!

どて煮献立に合う料理《おかず・サラダ》

長芋きのこのじゃこ和えオーブン焼きレシピ

長芋きのこのじゃこ和えオーブン焼きレシピ
出典:https://cookien.com/

最初にどて煮の献立に合うレシピの中から、おかずやサラダを紹介していきましょう。どて煮はこってりした味付けなので、献立にはヘルシーなおかずが合います。

食感のよい副菜を加えるなら、人気の長芋きのこのじゃこ和えオーブン焼きがおすすめです。サクッとした長芋と噛むほど旨みが出るじゃこが美味しいですよ。料理方法は材料を和えてオーブンで焼くだけですので、簡単に作れます。

お酒にも合う焼き厚揚げのおろしがけレシピ

お酒にも合う焼き厚揚げのおろしがけレシピ
出典:https://cookien.com/

どて煮を夕食の献立にする場合、お酒と一緒に楽しむこともありますよね。そんな時にぴったりな副菜が、人気の焼き厚揚げのおろしがけです。

外はカリカリ、中はもっちりの厚揚げはおつまみにもなり、大根おろしのさっぱり感はどて煮と相性抜群ですよ。10分で料理できる副菜なので、どて煮作りと同時に調理できます。シンプルで食べやすい味付けなので、食欲がない時の献立にもどうぞ。

献立に風味をプラスするきのこの卵焼きレシピ

献立に風味をプラスするきのこの卵焼きレシピ
出典:https://cookien.com/

だし巻き卵や卵焼きは、どて煮の献立と合う定番人気のおかずです。アレンジして料理するなら、しめじを使いましょう。炒めて風味が増したしめじを使うので、和食らしさがアップしたどて煮献立になります。ごはんもすすみますね。

この副菜は、片栗粉、砂糖、マヨネーズを使い、時間が経ってもふんわり感をキープできます。忙しい時は作り置きしておけば、献立の用意が簡単になりますよ。

磯の香りがよいチーズちくわの磯辺揚げレシピ

磯の香りがよいチーズちくわの磯辺揚げレシピ
出典:https://cookien.com/

どて煮の献立には、揚げ物のおかずもよく合います。人気のチーズちくわの磯辺揚げなら、磯の香りとチーズのコクがマッチし、お酒もごはんもすすみますよ。子供も大人も喜ぶどて煮献立になるでしょう。

材料は、ちくわ、チーズ、青のり、水、片栗粉だけです。料理方法は簡単で、フライパンで揚げ焼きすれば出来上がります。どて煮や副菜作りの負担にならず、手軽に作れますよ。

しらすとキャベツの簡単海苔和えサラダレシピ

しらすとキャベツの簡単海苔和えサラダレシピ
出典:https://cookien.com/

どて煮はごはんがすすむおかずですが、栄養を考えると献立に野菜サラダを加えたいところ。さっぱりした一品にするなら、人気のしらすとキャベツの簡単海苔和えサラダはいかが?

酸味のあるたれが、どて煮のこってり感を中和してくれます。たれは酢、ごま油、うまみ調味料で簡単に作れますよ。しらすとキャベツは噛みごたえがあるので、ヘルシーで食べごたえのある献立になるでしょう。

千切り大根のめんつゆおかかサラダレシピ

千切り大根のめんつゆおかかサラダレシピ
出典:https://cookien.com/

シャキシャキの大根サラダは、どて煮献立にぴったりな料理です。ポン酢や醤油を使った味付けも人気ですが、旨みを出したいならめんつゆやおかかを使ってみましょう。ごまや海苔を加えると風味も増し、もりもり食べられる献立になります。

この料理は、千切りにした大根を調味料と和えるだけの簡単レシピです。さらに簡単にしたいなら、大根の下ごしらえにスライサーなどを使いましょう。

アボカドトマトのにんにくわさび醤油レシピ

アボカドトマトのにんにくわさび醤油レシピ
出典:https://cookien.com/

こってり甘辛いどて煮の献立に変化をつけるなら、人気のアボカドトマトのにんにくわさび醤油がおすすめです。わさびがピリッと効いたサラダで、色も綺麗なので献立の彩りおかずにもなりますよ。

たれはすりごま、砂糖、醤油、レモン汁、わさび、にんにくチューブで簡単に作れます。見栄えがよくてすぐできる料理なので、どて煮をおもてなし献立にする時にもどうぞ。お酒にも合います。

どて煮献立に合う料理《小鉢・汁物》

食感も風味も美味しい金ごまきゅうりレシピ

食感も風味も美味しい金ごまきゅうりレシピ
出典:https://cookien.com/

続いてどて煮の献立に合うレシピの中から、小鉢や汁物を紹介していきましょう。金ごまきゅうりは、食卓の小鉢にぴったりな人気の常備菜です。きゅうりの食感とごまの風味が美味しく、どて煮献立のアクセントになります。

料理は簡単で、下処理したきゅうりを調味料と和えるだけです。下処理では一晩ポリ袋に入れて水分を出しますが、すぐ食べたい時は10分でも大丈夫ですよ。

さっぱり美味しい大根の浅漬け梅和えレシピ

さっぱり美味しい大根の浅漬け梅和えレシピ
出典:https://cookien.com/

濃い味付けのどて煮を食べる時は、献立にさっぱりした小鉢が欲しくなりますよね。おすすめは、人気の大根の浅漬け梅和えです。梅干しの酸味で口の中がさっぱりしますよ。

紅白の綺麗な色で、献立の彩りもよくなります。お酒やごはんにも合いますよ。料理時間は、漬け置き時間を除いて10分です。漬け置き時間は30分ほどですので、どて煮献立の他のおかずを作る前に準備を始めましょう。

香りまで美味しい春菊のおかか和えレシピ

香りまで美味しい春菊のおかか和えレシピ
出典:https://cookien.com/

こってりしたどて煮献立には、あっさりして香りのよい小鉢を合わせましょう。寒い季節に作るなら、人気の春菊のおかか和えがおすすめです。春菊の独特の香りとみずみずしい食感で、味も風味もバランスのいいどて煮献立ができますよ。

料理時間はたったの10分で、とても簡単なレシピです。春菊の葉は茹ですぎると苦味が増しますが、茎と葉を時間差で茹でれば食べやすくなります。

素朴な味の小松菜と高野豆腐のふくめ煮レシピ

素朴な味の小松菜と高野豆腐のふくめ煮レシピ
出典:https://cookien.com/

しっかりした味付けのどて煮には、ヘルシーな豆腐を使った一品料理がよく合います。小鉢として献立に加えるなら、人気の小松菜と高野豆腐のふくめ煮がおすすめです。

白だしの効いた素朴で優しい味わいは、どて煮献立の箸休めになります。フライパン1つで簡単に作れるので、献立にもう一品足したい時にもおすすめです。冷蔵庫で4日ほど持ちますので、作り置きしておいてもいいですね。

定番人気のえのきとわかめのみそ汁レシピ

定番人気のえのきとわかめのみそ汁レシピ
出典:https://cookien.com/

えのきとわかめのみそ汁は、和食献立で定番人気の汁物です。料理に合わせやすいシンプルな味付けのため、どて煮献立にも合います。具に食物繊維たっぷりなえのきを使いますので、どて煮献立がヘルシーになりますよ。

簡単に作るためには、水で戻す必要のないわかめを使いましょう。調理の手間が省けます。だしの素やみその量は、どて煮とのバランスを考え、味見して調整してくださいね。

ホクホクじゃがいもと玉ねぎのみそ汁レシピ

ホクホクじゃがいもと玉ねぎのみそ汁レシピ
出典:https://cookien.com/

どて煮は味が濃い料理なので、ホクホクしたじゃがいもがよく合います。おかずにじゃがいもを使わない場合は、汁物として献立に加えてみましょう。玉ねぎやわかめを一緒に使った定番人気のみそ汁なら、10分で簡単に作れます。

じゃがいものホクホク感を残すポイントは、煮すぎないことです。煮崩れに気をつければ、献立の見た目もよくなります。簡単なので汁物に困ったらお試しを。

ヘルシーで優しい水菜と卵のとろみ汁レシピ

ヘルシーで優しい水菜と卵のとろみ汁レシピ
出典:https://cookien.com/

どて煮献立全体の味付けが濃いめになったら、汁物はあっさりとヘルシーなものを選びましょう。人気の水菜と卵のとろみ汁は白だしベースの優しい味付けなので、ほっと一息つけます。

卵、人参、水菜を使っており、献立の栄養バランスもよくなりますよ。料理時間は10分ですので、手早く簡単に作れます。どて煮献立にボリュームを足したい場合は、豆腐を加えてかさ増ししてもいいですね。

どて煮をバランスのいい献立にするコツ

どて煮は味が濃い料理なので、献立にはあっさりした副菜や汁物を選びましょう。その際、風味のよい料理や食感を楽しめる一品を追加すると、献立のアクセントになります。

また、野菜を使った料理を選んで栄養バランスをとることも大切です。おかずに野菜が少ない時は、汁物や簡単な小鉢で追加しましょう。

紹介した人気レシピを活用し、バランスのいいどて煮献立を作ってくださいね!

関連リンク

  • 10/19 10:30
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます