ファミマのブレンドコーヒーが刷新!「2年間かけた共同開発の集大成」

拡大画像を見る

ファミリーマートのブレンドコーヒーが生まれ変わります。これまで一緒にコーヒーを作り上げてきた、バリスタ粕谷哲さん監修のもとさらなる美味しいコーヒーが誕生しました。

2021年10月19日から、全国のファミリーマート店舗で展開されます。

お得なLサイズも出るよ~

ファミリーマートでは、「WORLD BREWERS CUP 2016」でアジア初の世界チャンピオンに輝いたバリスタの粕谷哲さんとともに、これまでもブレンドコーヒーの美味しさを追及し、多くの"ファミマコーヒー"ファンを獲得してきました。

今回のリニューアルでは、粕谷哲さんが監修し、コーヒー豆のブレンド、焙煎、抽出の全てを見直しました。

コーヒー豆は、ファミリーマート史上初、風味豊かな高級ケニア豆を配合。焙煎は、深煎りの豆を1.2倍に増やし、豆本来の甘味を引き出す甘味焙煎を採用しています。抽出も、ハンドドリップのように自然な抽出にすることで雑味を抑え、コーヒーの「美味しいところ」だけを楽しめるようになりました。

監修の粕谷哲さんも「今回完成したブレンドコーヒーはまさに2年間かけた共同開発の集大成です」と自信をのぞかせます。

さらに嬉しいのは、Lサイズの登場です。

Sサイズ(155ml)の2倍以上の容量(320ml)が入って180円(Sサイズ100円、Mサイズ150円)。

たっぷり飲みたい人には嬉しいですよね。

関連リンク

  • 10/18 16:47
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます