彼女が「俺の親友」と何かある!?二股疑惑への対応9パターン

付き合っている彼女が、もし自分の親友と過剰なほど仲良くしていたら、「何かある?」と不安になるのは当然でしょう。大切な人同士の関係に疑惑を抱いてしまったら、どう行動するのが正解なのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身男性123名に聞いたアンケートを参考に、「彼女が『俺の親友』と何かある!?二股疑惑への対応」をご紹介します。

【1】あえて気がつかない態度をとり、彼女の不審な行動をチェックする
「ただの思い過ごしかもしれないし、とりあえず黙っておく」(20代男性)というように、ハッキリした証拠をつかむまでは、いつも通りの態度で接するほうが無難のようです。彼女の行動に不審な点がないかどうか、さり気なく目を光らせるとよいでしょう。

【2】「最近ちょっと変だけど、何かあった?」と彼女にカマをかける
「態度がおかしかったら警戒度を高める」(20代男性)というように、何気ないセリフで彼女を揺さぶってみるのもアリでしょう。食事中など、ごく自然なシチュエーションでポロッと聞いてみると、相手の素の反応を引き出せそうです。

【3】親友と二人きりで飲みに行き、「最近彼女がおかしい」と振ってみる
「悩み相談っぽく話を切り出して、反応を確かめる」(20代男性)というように、親友に「彼女について相談」をすることで、真意を探る方法もあるようです。相手に後ろめたい気持ちがあれば、動揺が態度に出るかもしれないので、よく観察しておきましょう。

【4】信頼できる共通の友人に相談し、情報を収集する
「知らないのは自分だけだった、という可能性もあるから」(10代男性)というように、共通の友人たちに話を聞くことで、有力な証言を得られる可能性もあるようです。ただし、噂が拡散しないように相談相手は厳選し、「秘密厳守」をお願いしましょう。

【5】誤解や勘違いがないか、疑惑の裏を取る
「間違いだったらシャレにならないので、慎重を期して事実を確認する」(20代男性)というように、疑惑の「裏付け」となる事実を自分で確かめる必要もあるようです。不確かな噂話など、あいまいな情報で感情的にならないことが大切でしょう。

【6】彼女と親友が二人きりで会っていることを確認し、証拠を掴む
「彼女の持ち物や一人のときの行動を監視する」(20代男性)というように、疑惑が確定したら、二股の「証拠」を確保することも重要になります。物理的な痕跡、または信頼できる証言など、ハッキリした証拠を確保しておいたほうがよいでしょう。

【7】親友を呼び出し、「俺に言うべきことはないか」と問いただす
「本当は殴りたいところだけど、とりあえず弁明を聞く」(20代男性)というように、最終局面の前に、親友に自白のラストチャンスを与えるという意見もあります。「俺に隠していることがあるだろう」と厳しく問い詰めると、相手の人間性を見極められそうです。

【8】彼女を呼び出し、証拠を突きつけて本当の気持ちを聞き出す
「二人きりで話し合って、すべてを正直に白状してもらう」(20代男性)というように、最終的なケジメは彼女との話し合いで付けるしかないようです。一体なぜこんなことになったのか、納得いくまで問いただせば、相手の本心を確認できるでしょう。

【9】三人での話し合いの場を設けて、今後のことを決める
「三人の問題だから、全員が顔を合わせて決着を付けないとダメだと思う」(20代男性)というように、最後は全員で話し合うという意見もあります。元通りの関係には戻れないにしても、「今後どうやって付き合っていくか」を含め、一度は協議する必要があるかもしれません。

彼女と親友、大切な二人に裏切られたことを想像すれば、冷静でいるのは難しいものです。しかし、疑心暗鬼にかられて人間関係を破壊することのないように、一歩一歩順を追って事実を確認していくことが大切でしょう。(呉 琢磨) 【調査概要】 期間:2015年6月2日から9日まで 対象:合計123名(10代、20代の独身男性) 地域:全国 方法:インターネット調査

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/14 18:00
  • スゴレン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます