わずか4mmの厚み!窓を際立たせる美しい窓枠「fitframe 極薄窓枠」発売中


森田アルミ工業から、窓枠先端の厚みが4mmという「fitframe(フィットフレーム) 極薄窓枠」が9月より発売されている。

凛とした存在感を放つ窓枠


開発に至った背景として同社は、「視覚的なノイズを抑えることによって、メリハリのある住空間が生まれる。だからこそ、スイッチなど小さな建築パーツひとつとっても無視できない。では、窓はどうかと考えた時、太い窓枠の存在が窓そのものの美しさを邪魔しているのではないか」と考えたという。


「窓枠にできることは窓周りの保護をしながらも、控えめな存在であること」という考えから生まれた「fitframe 極薄窓枠」は、窓をすっきり見せることにこだわり、窓枠先端の厚みを4mmにした。窓の正面から見ると、細い1本の線のように凛とした存在感が感じられるようになっている。

ホワイト・ブラックの2色展開


同商品は、ホワイトのほか、ブラックのサッシ用にブラックの窓枠(窓台)も用意。


ブラックのサッシと窓枠が連続的に繋がることで、サッシと窓枠が一体のフレームになり、今までにないブラックならではの奥行のある表情を作り出すことができるようになった。

サイズ、価格は以下の通り。詳細やカタログの確認は森田アルミ工業公式サイトより行える。

■サイズ
・アングルしゃくりあり
W94.5×L2210 W97×L2210、
W102.5×L2210 W105×L2210、
・アングルしゃくりなし ※フリーカット用
W162.5×L3600

■価格(※1)
W94.5×L2210(ホワイト)2本入 17,100円
W97×L2210(ホワイト)2本入 17,500円
W102.5×L2210(ホワイト)2本入 17,900円
W102.5×L2210(ホワイト)2本入 18,300円
W162.5×L3600(ホワイト)2本入 37,400円

窓を際立たせる美しい窓枠「fitframe(フィットフレーム) 極薄窓枠」をこの機会にチェックしてみて。

※1 一部抜粋。詳細はカタログを参照。

画像をもっと見る

  • 10/13 17:54
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます