ユニクロの生理用“吸水ショーツ”ってどう?使ってみてGUとも比較

拡大画像を見る

 みなさまこんにちは、下着の魔法使いちーちょろすです。

 昨今様々なブランドから出てきている生理用吸水ショーツ。GUからも出たのは衝撃でしたが、次はなんとユニクロからも吸水ショーツが登場しました。

 今回は大注目のユニクロ吸水ショーツの着用感をレビューしていきます。

◆薄くて快適!価格も申し分なし

 エアリズム吸水サニタリーショーツは1枚1,990円。エアリズムなので生理中でもさらっと履けるのが嬉しいポイントです。

 生地は薄く、ゴムなしなのでショーツラインも目立ちにくい!
(ただし、折り返しにはなっているので多少はラインが出ます)

 しっかり深履きになっているので、おへそのすぐ下まですっぽりでした。

◆ポイントは吸水部分の広さ

 吸水部分が広く、吸水量も30~40mlなので2日目でもしっかりと吸水してくれました。

 特に後ろがしっかりと腰まで吸水できるようになっているので、量が多い日や寝る時でも使用しやすいです。

 ここまで吸水ができるタイプだと値段も上がるものが多いのですが、プチプラでしっかり吸水してくれます。

 厚みも少ないので本当に吸水がしっかりできるか不安でしたが、問題なく1日着用できました!
 普通のショーツだと思うくらい薄いので、ナプキンと併用してもゴワつきが少なくはけます。

◆吸水部分もさらっとしているので長時間でも不快にならない

 2日目だと量も多いですが、すぐに吸水してくれるので長時間つけていても蒸れる感じが少なかったです。

 GUのものと比較しても、吸水部分が薄く、表面がさらっとしています。

 GUのショーツで気になったゴワつきもないので、初めての方にはユニクロの方がオススメかもしれません。

◆ナプキンとの併用も可能

 GUと同様に、ナプキンとの併用も可能なので初心者さんは通常のサニタリーショーツとして使ったり、生理前や生理の終わりかけのタイミングでの着用もオススメです。

 サイドの縫い目も薄いので、履いたときの違和感は非常に少なかったです。

◆注意ポイントはウエスト

 ウエストの部分は 少ししっかりとした作りになっているので、はく時少し窮屈(きゅうくつ)さを感じました。

 深ばきなので、そこまで苦しくはないのですが、ゆったりと履きたい方は注意をしてください。

◆薄さと使い勝手の良さがポイント

 吸水ショーツの種類は今たくさんありますが、価格と初めて使うときのハードルも選択ポイントになってきました。

 ユニクロは価格ももちろん、薄さと使い勝手の良さがポイントです。さらっとしたはき心地で、まるで普通のショーツのように使えるので吸水ショーツとして使えなくても、サニタリーショーツとして活用できます。

 吸水ショーツが気になる方はこの機会に試して欲しいアイテムです。

<文/ちーちょろす>

【ちーちょろす】
下着の魔法使い。販売員時代の知識を活かして、下着で自分に魔法をかけるための知識をnoteやTwitter、YouTubeで発信中。特技はサイズを当てること。趣味は下着屋さん巡り

関連リンク

  • 10/12 8:46
  • 女子SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます