同時デビューのSiXTONES、Snow Manが「奇跡の」同率ランクイン!?「30周年まで頑張ってほしいジャニーズグループ4位以下【ランキング】

拡大画像を見る

 今年9月9日にSMAPがCDデビュー30周年を迎えたことが話題になった。活動が続いていれば、ライブやイベントなどが大々的に行われてファンを喜ばせたことだろう。そこで本サイトでは10~30代の女性100人に「30周年まで頑張ってほしいジャニーズグループ」についてリサーチ。別記事ではトップ3について紹介したが、ここでは4位以下の結果を見てみよう。

 第9位には、TOKIOとNEWSが同率でランクイン。どちらもメンバーの脱退を経て、3人で活動している2グループだ。

 城島茂、国分太一、松岡昌宏の3人で「株式会社TOKIO」も設立、今年デビュー27周年を迎えたTOKIOには、「ジャニーズの中で唯一と言っていいほど、嫌なところがないグループ。人間性も、人を馬鹿にしない笑いも素敵」(23歳/女性)、「昔から頑張っている。3人になったけど解散せず、いずれ長瀬智也くん、山口達也さんにも戻ってきてほしい」(39歳/女性/総務・人事・事務)、「メンバー一人一人が個性的で、バラエティでも仲良く活躍している。30周年を迎えるときには、できれば5人でライブをしてほしい」(33歳/女性/主婦)など、5人での復活を望む声もあった。

 増田貴久、小山慶一郎、加藤シゲアキの3人で、今年デビュー17周年を迎えたNEWS。彼らを選んだ人からは「紆余曲折あったけど、頑張ってほしい」(23歳/女性/学生・フリーター)、「メンバーの脱退など、さまざまな困難があったが、結束力の強い今のメンバーでずっと頑張ってほしいし応援したい」(24歳/女性/学生・フリーター)など、困難に負けずにグループを続けてほしいという声が多かった。

 第6位には、KAT-TUN、SixTONES、Snow Manの3グループが同率ランクイン。

 KAT-TUNは、2006年にCDデビュー。当初は6人グループだったがメンバー3人が脱退し、現在は亀梨和也、上田竜也、中丸雄一の3人で活動。今年デビュー15周年を迎えた。KAT-TUNには、「残った3人が頑張っているから。応援したい」(31歳/女性/コンサルタント)、「曲が好き。他のジャニーズグループにはない歌声のきれいさを感じる」(35歳/女性)、「デビュー前から応援しているし、好きだから。残ったメンバーで頑張ってほしい」(32歳/女性/コンピュータ関連以外の技術職)など、応援の声が続いた。

■同時デビューのグループが仲良く6位に

 2020年1月に同時CDデビューをはたしたSixTONESとSnowMan。どちらもデビューから1年しか経っていないが、多くのバラエティなどに出演し、お茶の間での知名度を上げている。

 田中樹、ジェシー、京本大我、森本慎太郎、松村北斗、高地優吾の6人グループ、SixTONESには、「歌唱力が高いグループなので、人生経験を積んでより表現力を身につけたパフォーマンスを見たい」(25歳/女性/学生・フリーター)、「大好きです。メンバーの仲がいいし、歳をとるにつれてもっと磨かれると思う」(23歳/女性/学生・フリーター)、「それぞれの個性が強くてかっこいい。個人でもグループでもいい味を出している。デビューまで苦労した分、結束力も強く全力で取り組んでいるのが伝わってくる。見ていて楽しい気持ちにさせてくれるので、おじいちゃんになってもワチャワチャしててほしい」(39歳/女性)、「マジで好き。こんなにハマると思わなかったから」(14歳/女性/学生・フリーター)など、熱量の高い理由が挙がった。

 一方、岩本照、向井康二、目黒蓮、深澤辰哉、ラウール、阿部亮平、宮舘涼太、渡辺翔太、佐久間大介の9人グループのSnow Manには、「デビューまでの道のりが長く、個人個人が本当に努力している。ファンをとても大切にしているから」(19歳/女性/学生・フリーター)、「今一番のっている感じだし、かっこよくて好き」(38歳/女性/主婦)、「いつまでも男子高校生のような関係性でいてほしい。みんな仲が良くて歳をとっても一緒にワイワイしていてほしい」(27歳/女性/学生・フリーター)、「誰も見たことのない初の景色を見せてほしいと思う」(19歳/女性/学生・フリーター)など、こちらも熱いメッセージが続いた。

 第5位は、KinKi Kids。

 堂本光一、堂本剛という同じ名字の2人によるユニット、KinKi Kids。当初はKANZAIBOYAというユニット名でSMAPのバックダンサーなどとして活動、1997年7月21日にKinKi KidsとしてCDデビュー、今年24周年を迎えた。

 KinKi Kidsには「今いるジャニーズの中でも活動歴が長く、唯一無二の存在」(35歳/女性)、「デビュー前から売れていたし、メンバー変更もなく、みんなが知っている。この先も細く長く頑張ってほしい」(35歳/女性/企画・マーケティング)、「歌唱力はもちろん、それぞれが音楽、舞台などで活躍している。永遠のジャニーズだと思っています」(36歳/女性)などの理由が見られた。

 第4位は、関ジャニ∞。

 2004年に横山裕、村上信五、丸山隆平、安田章大、大倉忠義、錦戸亮、渋谷すばる、内博貴の8人で、関西地区限定シングル『浪花いろは節』でCDデビューをはたした関ジャニ。デビュー当初は、錦戸と内がNEWSと並行して活動、2005年に内が未成年飲酒でその後グループを脱退。2018年に渋谷がソロでの音楽活動をするためにグループを脱退し、ジャニーズ事務所を退所。続いて2019年に、錦戸もグループを脱退、ジャニーズ事務所を退所し、現在の5人体制になり、今年デビュー17周年を迎えた。

 関ジャニを選んだ人からは「メンバー脱退などもあったが、みんな性格が良さそうで変わらず頑張っている。いろいろあるジャニーズの中で安定してグループ活動をしていってほしい」(36歳/女性/総務・人事・事務)、「一番好き。脱退メンバーがいても、変わらず面白いし仲がいい」(21歳/女性/学生・フリーター)、「一人一人のキャラも立っていて面白い。昔から好きです」(34歳/女性/主婦)などの理由が挙がった。

 ファンの応援があれば、きっと30周年も迎えられるはず!

関連リンク

  • 10/10 8:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます