男性震撼! 誤爆LINEであらわになった女友達の本性3選

天真爛漫でいつも明るく、どんなときでも優しい笑顔を絶やさない天使のような性格が「素」の状態だという女性が、この世の中にいったいどれほどいることでしょうか。
しかし、いつの時代も男性は純真無垢で素直な女性が好きなもの。だからこそ、少しでも黒い裏の顔が見え隠れすると「こんな子だったなんて……すっかり騙された!」と感じるわけなのです。今回は、「誤爆LINEであらわになった女友達の本性」をご紹介します。

「イイ女アピールしといて正解だった」

「親友が、いつも優しく気さくな僕の女友達のことを気になっている様子でした。さりげなく『あの子は本当にステキな女性だよ』と言って、恋のキューピッドをしてやったんです。その甲斐あって、めでたくふたりは付き合うことになったのですが、しばらくしてその女友達から『彼氏と付き合うために、○○(僕)にイイ女アピールしておいて正解だった』というような内容のLINEが届いたんです。
おそらく誤爆だったのでしょうが、すべて彼女の手のひらで転がされてたとは! まったく驚かされましたよ……」(32歳/営業/男性)

▽「将を射んと欲すればまず馬を射よ」と言いますから、手法としては間違ってはいないのかもしれませんが……。

「財力以外、魅力がない!」

「ある日突然、女友達から『今の彼氏は財力以外に魅力がないから、たぶんそのうち別れると思う(笑)』とLINEが届きました。わけがわからず返信できずにいると、『ごめんね! 今のは冗談だから気にしないで』と追加文が。女ってこわいなと思った瞬間でしたね」(27歳/販売/男性)

▽ もしかしたら友達から派手にからかわれたりして、照れ隠しからくる発言だったと擁護できなくもないですが……いや、やっぱり擁護しきれないですよね。きっと、ちょっとブラックな女子トークをしていたのでしょう。もしもこういう際どい発言をするようなときには、送信相手を何度も確認したほうがいいと思います。

「ウケる、このLINEヤバくない?」

「スクリーンショットと一緒に『ちょっと見てほしいんだけど、こいつヤバくない? ウケるんだけど』と送られてきたのは、僕とのLINEのやり取りでした。僕のオタクな会話にも嫌な顔ひとつせずに付き合ってくれていたし、裏表のない気さくな性格の女性だと思っていたのでショックでした」(26歳/営業/男性)

▽ 自分との会話を第三者に見せてからかうなんて、ちょっとひどすぎます。しかもそれを誤爆して本人にバラしてしまうなんて……。自分がされて嫌なことはしないように細心の注意を払いたいものですね。

裏の顔は心の内に秘めておいて!

まるで何事もなかったかのように平気な顔をして悪口を並べている姿――。男性たちの目にはどううつるのでしょうか? 自分の価値を自分で下げてしまわないためにも、誤爆LINEにはくれぐれも気をつけていきましょう。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/9 13:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます