モノクローン、初のMV「加工してなにが悪い!」公開!

拡大画像を見る

モノクローンが、グループ初のMV「加工してなにが悪い!」を公開した。

同曲は、TikTokで累計4,200万回の再生回数(2021年10月9日現在)を記録している人気曲。

今時の若者にとって当たり前の自撮りや加工を題材に、SNSの中でのストレスや苦悩に言及した歌詞と世界観を持った楽曲となる。

モノクローン
10代の女子を中心に人気を集めている6人組インフルエンサー系男女混合アイドルグループ。唯一の男の子としてメインボーカルを務めるホ別はうきを始め、黒魅らら、844 35(はしし みこ)、萬鬼百華、兎月さやか、葉夢たるのの個性的なメンバーで東名阪を中心に活動している。

関連リンク

公式Twitter公式サイトサブスク一覧LINEスタンプ

関連リンク

  • 10/9 9:37
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます