中山秀征の長男がイケメンと判明!「残る3兄弟もイケメン?」の期待感

拡大画像を見る

 今となっては、キー局のアナウンサー試験に通らなくてよかったかもしれない。

 中山秀征の妻で元タカラジェンヌの白城あやかさんが9月28日、自身のインスタグラムを更新。そこに投稿された写真に写る長男・翔貴さんがイケメンだと、ネット上で話題になっている。

 翔貴さんは今年3月に有名私立大学を卒業。野球部でピッチャーを務めていたのだとか。今年1月に大手芸能事務所の募集に応募したり、アナウンサーになりたくてキー局を何社か受けたりしたそうだが、どちらも残念な結果に。現在は父親のアドバイスにより、父親が所属する芸能事務所・ワタナベエンタテインメント関連のスクールに通い、演技レッスンを始めたそうだ。

「翔貴さんは少年っぽさを残したジャニーズ系の容姿で、母親の白城さんとよく似ています。『神木隆之介に似てる』『高橋文哉くん』『瀬戸康史と山本耕史を足して2で割った感じ』『顔が小さくてシュッとしてる』といった指摘からは、よくある『2世への風当たりの強さ』がないので、それだけ翔貴さんに光るものを感じている人が多いということなのかもしれません。また、中山と白城さんの間には4人の息子がいるため、『長男がイケメンなら、次男、三男、四男もみんなイケメンなのかな?』『お父さんがABブラザーズだったこともあるし、息子たち4人でイケメンブラザーズ結成してほしい』という声もあるようです」(女性誌記者)

 翔貴さんの芸能界デビューが待たれるばかりだ。

関連リンク

  • 10/7 10:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます