パパッとできちゃう《鶏肉×玉ねぎ》レシピ14選。次の日食べても美味しい作り置きも

拡大画像を見る

簡単な《鶏肉×玉ねぎ》の人気レシピをご紹介

スーパーでも比較的安く手に入る鶏肉と常備菜である玉ねぎは、相性の良い食材ですよね。今回は鶏もも肉や鶏むね肉、鶏ひき肉を使った人気の料理レシピをご紹介いたします。

同じ鶏肉でも使う部位によって味も変わりますし、玉ねぎも調理方法によってさまざまな料理に使えるので、鶏肉と玉ねぎをうまく活用しましょう!今すぐ作りたくなる人気メニューが満載です。

鶏もも肉で作る《鶏肉×玉ねぎ》の簡単レシピ

ご飯にもパンにも合う人気のチキンステーキ

ご飯にもパンにも合う人気のチキンステーキ

出典:instagram(@se_ra1031)

鶏肉を皮ごと使ったこちらのチキンステーキは、ぱりぱりの皮が絶品です。

トマトチーズソースはみじん切りにした玉ねぎやカットトマト、コンソメ、オリーブオイルなどを入れて、電子レンジで加熱するだけで完成するのでとても簡単。

煮込む必要がないので手間がかかりませんし、ご飯だけではなくパンにも合うおかずなので、ホームパーティーやおもてなしにもぴったりのレシピです。

マスタードソースが絶品、ハニーマスタードチキン

マスタードソースが絶品、ハニーマスタードチキン
出典:https://cookien.com/

作り置きしておきたい方におすすめなのが、こちらの鶏肉料理です。薄切りにした玉ねぎと一口サイズにカットした鶏肉に、はちみつ、粒マスタード、しょうゆを混ぜた調味料を入れて冷凍しておけば、いつでも美味しいメイン料理を作れます。

下味をつけて冷凍しておけば、解凍して焼くだけでメイン料理が完成します。お弁当のおかずにもなりますし、冷蔵庫に入れておけば4日ほど日持ちしますよ。

世代問わず人気のバターチキンカレー

チキンカレー

出典:instagram(@se_ra1031)

鶏肉、玉ねぎ、カットトマトなどを使って作るバターチキンカレーは、子供から大人まで世代問わず人気の料理です。

カレーには珍しく鶏がらスープの素が使われているので、鶏肉のうまみをさらに感じられます。

トマト缶が入っているので一見酸味があるように感じますが、牛乳や生クリームも入っているのでまろやかでコクのある仕上がりに。

カレーは人気の料理なので、カレーのバリエーションを増やしたい方におすすめです。

ご飯に合う鶏肉と玉ねぎの卵とじ

ご飯に合う鶏肉と玉ねぎの卵とじ
出典:https://cookien.com/

鶏肉と玉ねぎで作る卵とじはそのまま食べても美味しいですが、ご飯の上にかけて丼にするのもおすすめです。鶏肉と玉ねぎは卵との相性もばっちりで子供にも人気がありますし、玉ねぎは加熱すると甘味が強くなります。

フライパン1つで作れる簡単なレシピなので、冷蔵庫に入っている食材が少ないときや時間がないときでもパパっと作れる人気のメニューです。

炊飯器で作れる、食べる新玉ねぎスープ

食べる玉ねぎスープ

出典:instagram(@yamamoto0507)

鶏肉、新玉ねぎ、白だしを炊飯器に入れて炊くだけで完成するこちらのスープレシピは、忙しいときでも簡単に作れるのでおすすめです。

鶏肉はもも肉を皮ごと入れるのでうま味が溶け出し、玉ねぎの甘味と合わさってすべて飲み干したくなるほどの美味しさになります。

鶏肉は解凍してすぐの硬い鶏肉を入れてもホロホロになりますし、新玉ねぎは普通の玉ねぎを使ってもOKです。

鶏むね肉で作る《鶏肉×玉ねぎ》の簡単レシピ

簡単鶏むね肉と新玉ねぎのケチャップ炒め

むね肉のケチャップ炒め

出典:instagram(@se_ra1031)

鶏肉の中でも一番安い鶏むね肉とたっぷりの玉ねぎを使ったケチャップ炒めは、子供に人気で簡単に作れるレシピなのでおすすめです。

パサつきがちな鶏むね肉も、砂糖とお酒を揉みこむことで柔らかい仕上がりになります。

ソースはケチャップやウスターソース、醤油、砂糖など家にあるもので作れるので簡単ですし、鶏肉の部位を変えて作っても美味しく食べられますよ。

さつまいもと鶏むねのオイスター炒め

むね肉のオイスター炒め

出典:instagram(@gucci_fuufu)

鶏肉×さつまいも×玉ねぎ×ピーマンで作るこちらの炒め物はオイスターソースで味付けしているので、コクやうまみが凝縮されています。

こちらのレシピでは鶏むね肉を使っているので、ヘルシーでお財布にも優しいです。片栗粉をまぶすことで、お肉が柔らかくタレも絡みやすくなりますよ。

さつまいもや玉ねぎが入っているので甘味もプラスされて、ご飯が進むこと間違いなしのメニューです。

カレー風味が絶品、人気のチキン南蛮

チキン南蛮

出典:instagram(@se_ra1031)

チキン南蛮は子供から大人まで人気のメイン料理ですが、こちらのレシピは玉ねぎ入りのタルタルソースがカレー風味になっています。

タルタルソースは玉ねぎとゆで卵だけではなくらっきょうも入っているので、甘味と酸味もプラスされてより美味しくなりますよ。

鶏肉はスーパーで安く手に入るむね肉を使っているので、節約したい方にぴったりのメニューです。

アボカド入りむね肉の塩バターレモン炒め

むね肉の塩バターレモン炒め

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

こちらはむね肉とアボカドを使ったバターレモン炒めのレシピですが、アボカドが入ることでまろやかな味になりますね。

むね肉はパサパサしがちと敬遠されがちですが、鶏肉の部位の中でも安いので節約したい方におすすめ。

こってりした仕上がりになるバターも、レモンが加わることで重たくなりすぎず爽やかさも出ます。

お酒も進む炒めものレシピは、簡単に作れるととても人気が高いのでおすすめです。

あっさり食べられる香味ねぎだれのよだれ鶏

よだれ鶏

出典:instagram(@gucci_fuufu)

蒸し鶏を作りたいときには、同じ鶏肉でももも肉よりもむね肉を使うのがおすすめです。

よだれ鶏のソースも手作りされていますが実は簡単に作れますし、油をほとんど使わないのでカロリーもダウンします。

蒸し鶏を作ればよだれ鶏以外にもバンバンジーやその他サラダにも使えますし、お酒のおつまみにしたいときにもカロリーを気にせず食べられるレシピなのでおすすめです。

鶏ひき肉で作る《鶏肉×玉ねぎ》の簡単レシピ

子供も食べやすい鶏ひき肉の和風ハンバーグ

子供も食べやすい鶏ひき肉の和風ハンバーグ
出典:https://cookien.com/

鶏ひき肉を使ったこちらの和風ハンバーグは、子供でも食べやすいあっさり味の簡単メインおかずです。豚ひき肉よりもあっさりしていますし、鶏ひき肉には和風のたれがマッチします。

一口サイズに成型して焼けばお弁当のおかずにもなりますし、タネのまま冷凍しておけばいつでも美味しい和風ハンバーグを食べられますよ。つなぎに片栗粉が入ることで、ジューシーな仕上がりになります。

お弁当にもぴったり!コーンとたまねぎの焼きシュウマイ

お弁当にもぴったり!コーンとたまねぎの焼きシュウマイ
出典:https://cookien.com/

コーンと玉ねぎ、鶏もものひき肉を使ったこちらの焼きシュウマイは、フライパンで作れる簡単なレシピです。シュウマイの皮でタネを包みフライパンで蒸し焼きができるので、蒸し器がない家庭でも簡単に作れるのは嬉しいですね。

汁気もほとんど出ないのでお弁当のおかずにもなりますし、子供に人気のコーンが入っているので食べやすい料理です。違う食材に変えてアレンジを楽しむのもおすすめ。

電子レンジで簡単キーマカレー

電子レンジで簡単キーマカレー
出典:https://cookien.com/

ひき肉、玉ねぎ、お好みのきのこをたっぷり使ったキーマカレーは、電子レンジで簡単に作れるレシピなのでおすすめです。きのこは栄養満点で、価格変動の少ない食材なのでお財布にも優しいですよね。

みじん切りにした食材とカットトマト缶、調味料をすべて耐熱容器に入れて2回電子レンジで加熱すれば完成します。料理が苦手な方や忙しい方、体調が優れない方でもパパっと簡単に作れる鶏肉料理です。

電子レンジでパパっと作れるエビシュウマイ

電子レンジでパパっと作れるエビシュウマイ
出典:https://cookien.com/

シュウマイと聞くと作り方が難しいイメージがありますが、こちらのエビシュウマイは電子レンジで簡単に作れるメニューなのでおすすめです。

鶏むねひき肉を使うのでヘルシーですし材料を混ぜ合わせたらシュウマイの皮で包んで、耐熱容器に入れて電子レンジで加熱すれば完成。メインのおかずになりますし、冷めても美味しいのでお弁当に入れてもGOOD。

鶏肉×玉ねぎは無限大!

今回は鶏肉と玉ねぎを使った人気の料理レシピをご紹介しましたが、和風から洋風、中華までいろいろな料理を作れる万能な食材です。冷蔵庫に鶏肉と玉ねぎしかないというときにも作れる料理がたくさんあります。

食材を足したり調味料を変えてみたりとアレンジするのもおすすめです。鶏肉と玉ねぎを組み合わせて、美味しい料理をたくさん作ってみてくださいね。

関連リンク

  • 10/5 4:00
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます