大島優子、階段を駆け上がる「肉感ヒップ」映像に視聴者クギ付け!

拡大画像を見る

 10月1日に放送されたバラエティ番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)が放送された。同番組では今回、芸能事務所・太田プロダクションが特集されたという。

「スタジオには今回、ダチョウ倶楽部、土田晃之、劇団ひとり、指原莉乃など、太田プロに所属する多数の芸能人が登場し、事務所の魅力を紹介。またVTRでは、ダチョウの上島竜兵を中心とした『竜兵会』も一夜限りの復活となり、有吉弘行なども参加しました」(テレビ誌記者)

 さらに番組の後半には、太田プロの誕生秘話を再現ドラマ化したものが放送された。同ドラマの現・副社長役を演じたのは大島優子だったのだが、肉付きの良いバックショットが映る場面があり、視聴者を魅了したという。

「再現ドラマは今回、チノパンをはいた大島が、階段を駆け上がっていくシーンからスタートしました。その際、下半身を追っていくカメラワークだったことで、大島の肉感溢れる巨大ヒップが画面全体に映し出されることとなったのです。これには視聴者から、『すごい迫力のヒップ!』『ズボンがヒップに張り付いていて艶すぎる!』などと歓喜の声が相次ぐことに。大島といえば今年、林遣都との結婚を発表し既婚者となったことで、艶気にも磨きがかかっているのかもしれません」(前出・テレビ誌記者)

 11月には、映画「ボクたちはみんな大人になれなかった」に出演することが発表されている大島。本作はNetflix作品ということで艶シーンも期待されており、大島への注目はまだまだ続きそうだ。

関連リンク

  • 10/5 10:30
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます