『鬼滅の刃』遊郭編「23:15開始」のウラにフジテレビの驚愕「ライバル皆殺し」深謀遠慮!狙いはまさかの「TBS安住紳一郎と日テレ・水卜麻美」!!

拡大画像を見る

 9月25日にフジテレビ系で放送された映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の世帯視聴率が、21.4%(すべてビデオリサーチ調べ、関東地区)というとんでもない高視聴率をたたき出した。

 フジテレビでは9月11日と12日、同18日と19日と23日にも、これまでに放送されたアニメ総集編の『鬼滅の刃』をゴールデンタイムに放送。そのいずれもが高い視聴率を記録したことも、大いに話題を呼んだ。

「特に映画『無限列車編』は地上波初放送ということもあり、21%超えという驚くべき数字でした。ただ、注目するべきは世帯視聴率以上に、テレビ各局が重要視する13~49歳のコア視聴率なんです。『無限列車編』のコア視聴率はなんと19.7%。こんな数字、見たことありませんねえ」(制作会社関係者)

 9月23日の秋分の日には『鬼滅の刃 第五夜 柱合会議・蝶屋敷編』が放送された。

「この日の世帯視聴率も15.0%、コア視聴率13.1%というとんでもない数字だったんです。他局に比べて9月に入ってからのフジテレビは、コア視聴率が断トツ中の断トツでいいんです。

 たとえば、コア視聴率が1週間の番組の中でも最も高い『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)でも、良いときのコア視聴率で10%ちょいですからね。鬼滅の刃はまさに異次元です」(前同)

『鬼滅の刃』無限列車編は『イッテQ!』の2倍ほどのコア視聴率を取っていることになる。まさしく“鬼”コンテンツとも言えそうだ。

「地上波初放送の映画『無限列車編』が高視聴率をマークするのはわかりますが、再編集版の再放送とも言える他の放送回が、ここまで猛威を振るうとは他局の関係者も思っていなかったようで、相当驚いています。

 9月20日~26日のコア視聴率では、フジテレビが3冠を獲得。ゴールデン帯、プライム帯、全日でコア視聴率トップだったということですが、明らかに『鬼滅の刃』の恩恵ですよね」(同)

■『鬼滅の刃』レギュラー放送が23時15分に設定されたワケ

 そんな『鬼滅の刃』だが、10月10日の日曜23時15分からは『鬼滅の刃』無限列車編、12月5日からは『鬼滅の刃』遊郭編のレギュラー放送がスタートすることも発表された。

 残虐な描写もあるものの、アニメ『鬼滅の刃』は『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載されていたマンガが原作だ。つまり、アニメは多くの小学生ぐらいの子どもも見たいはず。にもかかわらず、レギュラー放送が23時15分からと深い時間に設定された背景とはいったい――。

 キー局関係者はこう話す。

「特に12月からは『遊郭編』なので、ゴールデンやプライム帯に放送すると子どもへの影響もあるのではないか、という配慮もあったはずです。ただ、“日曜の”この時間に放送時間を設定したのはフジテレビ編成の、緻密に練り込まれた“戦略”があるとささやかれているんです。

 アニメが終わるのは日曜の深夜0時前後。ここでテレビを消してもらえれば、明けて月曜の朝には『めざましテレビ』(フジテレビ系)をそのまま見てくれる可能性が高いんです……」

■フジの“鬼滅テクニック”にTBS&日テレが「食われる」

 日曜夜の本放送は録画して、日中に『鬼滅の刃』を見る家庭も少なくないだろう。

「ただ、リアルタイムに“見たい!”という子どももたくさんいるでしょう。そうなったら親も“『鬼滅の刃』だけだからね”と応じ、終了後には“じゃあ、テレビをすぐ消して寝よう”となるケースは少なくないはずです。そして朝起きて、テレビの電源を入れたら、その家庭のチャンネルは、そのままフジテレビに合っている。

 冗談みたいな話ですが、これがフジテレビの戦略だと言われているんです。“視聴習慣”ではないですが、チャンネルを合わせる“視聴テクニック”としては非常に巧みで考えられている。

 日曜日の夜、『鬼滅の刃』が終わって、チャンネルはそのままにして消したテレビをつけると、『めざましテレビ』がやっている。月曜の朝のスタート、つまり1週間のスタートに『めざましテレビ』を自然に見る。すると、そのまま1週間『めざましテレビ』を見ることが習慣化してくる、というわけなんです。

 単純に『遊郭編』への内容面の配慮だけなら、土曜日の深い時間の方が良かったはずです。翌日、学校はないわけで、小学生たちも夜更かししやすいですからね。あえて、多少の反発も起きそうな日曜日の23時15分開始にしたのは、そうした狙いが必ずあるはず、ともっぱらですね」(前出のキー局関係者)

『めざましテレビ』の同時間帯には、TBSが勝負をかけていると言われる、安住紳一郎アナウンサー(48)と香川照之(55)が総合司会を務める『THE TIME,』(TBS系)がスタートしたばかりだ。

「『鬼滅の刃』のレギュラー放送スタート後、しんどいのは安住アナの『THE TIME,』と水卜麻美アナ(34)の『ZIP!』(日本テレビ系)でしょうね。特に『ZIP!』は若年層狙いの番組作りをしていますからね。また、『THE TIME,』もコア層を意識した構成になるはずです。

 テレビ朝日の『グッド!モーニング』の視聴者はシニア層が中心なのでそこまで影響はなさそうですが、『THE TIME,』と『ZIP!』はフジテレビの“鬼滅テクニック”で、『めざましテレビ』に大いに食われてしまう可能性がありそうです」(前同)

 新たにスタートした安住アナの『THE TIME,』と、水卜アナの『ZIP!』が、フジテレビの“日輪刀”に一刀両断される!?

関連リンク

  • 10/4 7:10
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

3
  • 夜更かしする可能性は否定できない。

  • いち(

    10/4 12:48

    朝からテレビはつけません。夕方からもコロナコロナで鬱陶しいのでほとんどつけません。

  • グレイス

    10/4 12:32

    いや、小学生なんて10時には寝かせるでしょ? 放送まで1時間15分あるのにリアルタイム視聴なんて許可するわけない。それに、平日の毎朝、フジ以外の局の番組見てたら、テレビのスイッチ入れたら即チャンネルも変えるでしょ? 視聴習慣て言うならさ。

記事の無断転載を禁じます