AKB48 本田仁美、日韓合同ビューティプロジェクト『BAYS』アンバサダー就任+プロデュースアイパレット発売決定!

AKB48の本田仁美が、日韓合同ビューティプロジェクト『BAYS/ベイズ』のアンバサダーに就任した。

同プロジェクトは、第1弾として日韓合同開発のコスメブランド『NOTONE/ノートーン』を発表。

本田がプロデュースしたアイパレット「Peach Blush Toast」を発売する。

本田仁美 コメント

ーーBAYSのアンバサダーに就任されましたが、日韓合同プロジェクトに対しての想いを聞かせください。

本田仁美:
日本と韓国でのアイドル活動経験を通して、これからアジアや世界へと発信していきたいなと考えていたので、今回BAYSのプロジェクトの立ち上げに携わることができて光栄です。いつかプロデュースコスメを作ってみたいと思っていたので、今回その夢を叶えることができて本当に幸せです。そして、日本だけではなく、韓国や世界で応援してくださるみなさんのお手元にも商品をお届けできるので、とても嬉しく思いま す。

ーープロデュースするにあたりこだわった部分を教えてください。

本田仁美:
アイシャドウとしてだけではなく、チークやアイブロウにも使える、万能なコンパクトパレットを作りたいなと思い、今回作っていただきました。色味はもちろん、質感やつけ心地など何回も試作品を見ながら話し合い、私のお願いでカラーも2パターン作っていただいたりと、こだわりがギュッと詰まったパレットを作ることができたと思います。

ーーアイパレットの質感や色味などでこだわったポイントを教えてください。

本田仁美:
マットな質感で普段使いしやすい、ナチュラルな色味だけど、ラメで少しアクセントを出せるのがポイントです。特にこだわった部分は質感で、ラメの粒子の繊細さや、サラサラ質感だけど粉飛びしない仕様など細かい部分までこだわりました。

ーーパッケージのデザインについて教えてください。

本田仁美:
ブックタイプのデザインでカフェメニューをイメージしたのですが、パッケージのイラストは家族と協力してデザインをさせていただき、アイシャドウはそのメニューになぞらえた可愛い名前をつけました。

ーーファンの方へメッセージをお願いします。

本田仁美:
いつも応援してくださるみなさんのおかげで、ずっと夢だったプロデュースコスメを出すことができました! 改めていつも本当にありがとうございます。このアイパレットを手に取ってくださったみなさんに、夢と希望をお届けできますように……!

アイパレット『Peach Blush Toast』

カラー:全2色
01_Majestic Peach:桃をテーマにしたピンク系4色アイパレット
02_Mignon Toast:パンをテーマにしたオレンジブラウン系4色アイパレット
価格:¥2,090(税込)
オンライン先行予約:2021年10月6日(水)〜
発売日:11月初旬を予定
販売ルート:公式オンラインショップ、全国のバラエティストア、一部のドラッグストア、GMSなど

■特徴
派手すぎず地味すぎない、ほどよく主張する絶妙な”儚げカラー“にこだわった、”垢抜け“に1歩近づけるアイパレット。チークやアイライン、アイブロウ、涙袋ラインとしても使えるマルチ仕様のため、誰でも簡単に統一感のあるメイクを楽しめ、”垢抜け“を目指せるデザインに。パッケージはブックレット内蔵型になっており、インテリアにも馴染む仕様。

関連リンク

『NOTONE/ノートーン』公式Instagram『NOTONE/ノートーン』公式Twitter

日韓合同ビューティプロジェクト『BAYS/ベイズ』

アジアで活躍が期待されるクリエイター育成やブランドプロデュースを手掛けるCoogeeと、韓国の代表的なヘルス&ビューティストア『オリーブヤング』の公式通販サイトのメイクアップ部門でクッションファンデーションが1〜3位を独占し、日本でもZOZOCOSMEで1位を獲得したマスカラでも話題の韓国コスメブランド『MilkTouch』を展開するOlive Internationalとがタッグを組んだ日韓合同プロジェクト。

“Beyond Asia/アジアから世界へ”をコンセプトに、日韓で選抜されたクリエイターや企業と協業し、ブランドが創る世界観と、その世界観に共感したファンダムをアジアだけではなく、その先の世界へと発信していく。

『BAYS/ベイズ』第1弾となるコスメブランド『NOTONE/ノートーン』

日韓合同で“垢抜け”をコンセプトに製作したコスメブランド。

NOTONE=NOT NO.ONE

誰かのナンバー1を目指すのはもうやめた。
私のペースで私らしく私だけの可愛いをアップデートする。
私のMUSEはほかでもない私だから。

ピンクはピンクでもパントーンにはpeach blushやprism pink、flesh pinkのようなさまざまな色味がある。
決められた“ピンク“になろうとしなくてもいい。
私のパントーンをアップデートして私は私のMUSEになる。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/1 10:00
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます