男性が「ああ~だからこの人は独身なんだ」と感じた40代女性の特徴3例

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/248961/ )

「40代で婚歴のない独身」は決して珍しい存在ではありませんし、都市部でほど、晩婚の流れも一般的になっている時代。

とは言っても、そんな40代独身女性に“その理由”を推測しようとする男性は実情としては多く、女性からすれば甚だ余計なお世話(!)ではあるものの「ああ、だからこの人は独身なんだな」と勝手なジャッジをくだすケースも。

今回は、男性たちがそんなふうに感じた40代女性にまつわるエピソードをご紹介します。

 

NGな特徴1:食材の買い方がやけに個性的

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/248961/ )

「僕の知り合いに、同棲まではいくんだけどそのさきの“結婚”には縁がない46歳の女性がいます。

彼氏はできるっぽいし本人も『いいかげん、結婚したい』と口にしているので、なにかあるんだろうなとは思っていましたが、この前、生活費の使い方に関する話題になったときに、なんとなく合点がいきました。

その女性は『家の冷蔵庫に、魚や肉が保存されているのは許せない』と言い、日々の食品をわざわざ毎日買いに行くんだそうです。

僕が驚いて『え? それだと無駄が多くない?』と聞いたら『でも、肉や魚を冷蔵庫に入れるなんて、汚くて無理』って言うんですよ。

まぁ、彼女なりのこだわりなんでしょうけど、結婚して家計を任せるって考えたときに、こういうこだわりが強くて個性的な食材の買い方をする奥さんだと不安を感じる男も多いだろうから、同棲から結婚に至らない理由のひとつなんだろうな……って思いました」(46歳男性/工場経営)

 

NGな特徴2:外見に無頓着で男と肩肘張る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/248961/ )

「バリキャリ系に限らず、最近痛いよなって思って見ているのが、外見にどんどん無頓着になっていくうえに、男とやたら張り合う系の同世代。

“もはや、かわいいとか思われるのは勘弁”とかって強がり発言する女性も知っているんですが、本気でかわいげがないし、それならケバいオバサンのほうがまだマシ」(41歳男性)

 

「40を過ぎたくらいから、外見に無頓着になる女性も目立つような気がする。

さらには、キャリアを積んでいる自信からなのか、仕事の話で露骨に男と張り合おうとしたり。

こういうキャラの女性とは、正直、あまりお近づきになりたくないです」(45歳男性)

 

NGな特徴3:自身の経験“だけ”で偉そうに語る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/248961/ )

「40歳になるまで派遣としていろんな職場で働いていたという45歳の知人オバサンは、自分の経験だけで物事を“語る”のがとにかくウザい。

言っちゃ悪いけど、短期派遣で見聞きできる業界の知識なんてほんの一部だと思うし、それで業界とか仕事とかに知った口を叩かれても……って感じ。

20、30代ならかわいげがあるけど、40代でコレじゃあ、ただの視野の狭いオバサンだよね」(48歳男性)

 

「友人が離婚するって話のときに、自分の経験談から嬉々として上から目線のアドバイスをしていた47歳の女性がいるんですが、友人は調停離婚でそのオバサンは協議離婚。

そもそも進め方も違えば、離婚原因も違うのに、知ったかぶりをして偉そうに指導している姿を見て『40代にもなって、コレは痛い……』って思わず呆れちゃいました」(46歳男性)

 

経験によるアドバイスは他人から重宝されがちな面もあるものの、そこに“知ったか”や“視野の狭さ”が加わってしまうと「40代にもなって、痛い!」を感じさせる引き金にも。

30代までならまだ許されても、40代にもなって謙虚さを忘れてしまうと、予想以上に男ウケはダダ下がりに……!?

関連リンク

  • 9/27 9:30
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます