昔は平気だったのに…5歳息子が注射に号泣! 理由に「笑った」「深すぎる」

拡大画像を見る

子育てをしていると、ふとしたタイミングで子供の成長を感じて、驚かされることがあります。

2021年9月現在、5歳の息子さんを育てる、母親のちい(chii_manga)さん。

予防接種のために、息子さんを病院へ連れて行ったところ、成長を感じる出来事があったといいます。

『注射で成長見せつけてくる~4歳の場合~』

まずは、息子さんが4歳になったばかりの頃に、病院へ連れて行った際のエピソードをご覧ください。

母親の心配をよそに、息子さんは泣かずに注射を済ませて「僕はもう大人だしね」と鼻高々!

ついには夕飯にもつ鍋を所望するほど、大人になった自分を見せつけてくるのでした。

ちなみに、リクエスト通りにもつ鍋を用意したけれど、息子さんは食べなかったとのこと。思い切り背伸びをしたい気分だったのかもしれませんね!

『注射で成長見せつけてくる~5歳の場合~』

息子さんは5歳になり、約1年半ぶりに注射を打ちに行くことになりました。

母親は「4歳の時は余裕だったし、今回も大丈夫だろう」と思っていましたが…。

母親の予想に反して、息子さんは大暴れ!抱っこしてもらいながら、痛みに耐えきれずに泣いてしまったのです。

帰り道に歩きながら、息子さんはこうつぶやくのでした。「我慢するのはもうやめた」と…。

約1年半の間に、息子さんは何かを学び、「大人だからって我慢する必要はない」と気付いたのでしょう。

悟りを開いた息子さんの成長っぷりに、読者からは次のような感想が相次ぎました。

・深すぎる!笑いながらも感動しました。

・吹き出してしまいました。これは名言ですね。

・私も我慢するのはやめます。大人だからね!

息子さんの発言から、大事なことに気付かされた人も多いようです。

息子さんが考える大人像の奥深さに、クスッとしますね。6歳になった息子さんは、どんな大人像を描くのか…今から楽しみです!

[文・構成/grape編集部]

出典 chii_manga

関連リンク

  • 9/26 11:29
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます