シンプルさと使い勝手を追求する「RELE」が本革を使用した雑貨6種類を発売


「毎日履けるちょうどいい靴」をテーマに、女性に向けたシューズブランドとして今年4月にデビューした「RELE(リレ)」が、スリッパやコースターなど6種類のレザー雑貨の展開をスタート。9月17日(金)より、「Foremos」公式オンラインストアにて発売を始めた。

本革を使用した「RELE」のこだわり雑貨

「RELE」は、「今を大切に、上手に歩く」女性に向けたシューズブランドとしてデビュー。商品は全て国内にある自社工場で製作している。

“さらにもっと生活に寄り添ったブランドでありたい”という想いから「日々の暮らしにちょうどいい雑貨」の製作もスタート。単なる靴ブランドではなく、履く人の生活を見据えた存在として商品を提案したいとのこと。

素材は主に本革を使用。羊・シカ・牛の革をアイテム用途によって使い分けている。装飾はほぼ何もせず、ブランドロゴも目立たない素押し。可能な限りシンプルに仕上げている。

シンプルさと使い勝手を追求することが「RELE」の雑貨へのこだわりだという。

「chibi」とのコラボスリッパが登場


発売開始した雑貨のひとつは、中目黒にかまえるハイセンスなフラワーショップ「chibi」とのコラボレーションスリッパ。室内用でありながら、モード感あふれるスリッパだ。カラーはブラックとキャメルの2色で、価格は8,800円(税込)。


マルチカバーはA5が4,950円(税込)でA6が3,850円(税込)、コースターは2枚セットで1,650円(税込)だ。



また、レザーサコッシュは8,800円(税込)、MacBook13がちょうど収まる大きさのMacBookケースは7,700円(税込)、11インチ対応のiPadケースは6,600円(税込)となっている。これらは10月20日以降に順次発送となる。

なお、マルチカバー、コースター、レザーサコッシュ、MacBookケース、iPadケースのカラー展開は全てブラックとホワイトの2色。

素材にこだわったレザーアイテムが気になる人は、この機会に「RELE」をチェックしてみては。

画像をもっと見る

  • 9/25 11:40
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます