698円のカインズのウロコ取り 9か月以上放置していたウロコを磨くと?

拡大画像を見る

家の中で毎日使う場所の1つ、お風呂場。

シャワーで身体や髪を洗う際、鏡に水がかかりますよね。

水滴の跡を拭いたり、掃除したりせず放置すると、水に含まれたミネラルなどの成分が魚のウロコ模様のように残る『鏡のウロコ』が発生。

「掃除しよう」と思っていても、面倒くさくてつい放置している人も多いのではないでしょうか。

2021年9月24日現在、筆者が今の部屋に住み始めて9か月がたちました。

その間、1回もウロコ取りをしておらず、鏡は日々透明度を失い続けています。

実際の様子がこちらです。

無数のウロコがこびりついているのが分かります。

「落とせるものがないかな…」と思っていたところ、ホームセンターの『カインズ』で、ウロコ落としに使えるという商品を発見しました。

使い方は、チューブから少量をパッドにかけ、鏡を磨き上げるだけ。

5分近く、まずは鏡の右半分だけを磨き、シャワーをかけた状態がこちらです。

きれいすぎてうっとり…!

水滴の跡が付着したままの左半分と比べると、どれほどウロコが落ちたか一目りょう然ではないでしょうか。

ウロコがあると、水滴の跡が付きっぱなしになることも分かりますね。

その後、左半分も磨き、左右合わせておよそ10分程度で仕上がった鏡をご覧ください。

入居前の状態かと思うほど、美しい鏡が目の前にありました。

チューブは、税込みで698円。

9か月放置していたウロコでも、ここまで落ちると考えると、2~3か月に1回の掃除でよさそうです。

一度に使う量も多くないので、1年以上は持つことでしょう。

こまめに念入りな掃除をしたい筆者にとって、この簡単さはリピート間違いなしです!

[文・構成/grape編集部]

関連リンク

  • 9/24 12:23
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます