綾野剛×星野源のバディが最強! 一番好きなTBS金曜ドラマは?

拡大画像を見る

世の中のあらゆる「こと・もの」をランキング化するランキング情報サイトgooランキングは、1970年代から続くTBSの連続ドラマ枠「金曜ドラマ」をテーマに、1989年以降に放送された中で一番好きな作品について調査し、ランキング化しました。

第1位となったのは、綾野剛さんと星野源さんがW主演を務めた刑事ドラマ『MIU404』でした。

綾野剛さん演じる野性派・伊吹藍と、星野源さんが演じる理性派・志摩一未がバディとなり、事件の初動捜査にあたる「機動捜査隊」として数々の難事件に挑む姿が描かれています。

また、主人公2人と敵対する謎の男・久住役で出演した菅田将暉さんの怪演も話題となりました。

続いて第2位にランクインしたのは、一大ブームを巻き起こした学園ドラマ『花より男子』シリーズ。

主人公の牧野つくしを井上真央さん、物語の中心人物である道明寺司を松本潤さんが演じ、小栗旬さんや松田翔太さんなどのブレイクのきっかけを作った作品となりました。

テレビドラマで2シーズン放送されたのち、完結編として劇場版が上映された他、台湾や韓国でもドラマ化されてブームになるなど、世界中にファンを抱えるシリーズとなっています。

そして、第3位にランクインしたのは、1990年7~9月にかけて放送された『都会の森』でした。

高嶋政伸さんが主演を務めた他、田中美佐子さんや黒木瞳さんといった演技派の女優たちが脇を固める法廷ドラマで、徳永英明さんが歌う主題歌『壊れかけのRadio』が放送当時にロングヒットを記録したことでも知られる名作です。

今回のランキングでは、近年の人気作はもちろん、シリーズ化した人気作や不動の名作がランクインしました。10月から始まる秋ドラマを前に、これまで放送されたドラマを見返してみてはいかがでしょうか。

■調査概要

「一番好きなTBS金曜ドラマランキング ~1989年以降~」に関する調査

投票数合計:1,932票

調査方法:Webアンケート

アンケート実施期間:2021年7月12日~7月26日

詳細URL:https://ranking.goo.ne.jp/column/7360/

(マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 9/22 17:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます