「NURO 光」月額990円からPS5をリース提供するオプション発表

拡大画像を見る

ソニーネットワークコミュニケーションズは17日、高速光回線サービス「NURO 光」の新たなオプションとして、月額990円(税込)から人気家庭用ゲーム機「PlayStation5」(PS5)をリースで手軽に楽しめるサービスを提供すると発表しました。申し込み受付は9月30日からで、PS5の発送は11月以降に順次開始としています。

「NURO 光」受付窓口:https://www.nuro.jp/hikari/ps5_option

同オプションは「NURO 光」サービスの新規申込者が対象(※)となり、月額990円の「PlayStation5 デジタル・エディション 月額オプション」と、月額1320円の「PlayStation5 月額オプション」の2種類を用意。3年間の契約継続期間、PS5を定額で利用できます(発送は回線開通の翌月初旬ごろ)。

(※)対象プランは「NURO 光 G2T」「NURO 光 G2D」「NURO 光 G2」。9月30日の受付開始時点では、公式サイトより新規に申込した人のみが対象となります。

また、1年間のメーカー保証期間に加え、2年間の延長保証サービスを付帯しており、契約継続期間中保証サービスが受けられるとのことです。

さらに、同オプションとあわせてソニー製ONUセットオプションの「NUROスマートライフ」を別途申し込むと、最新規格「Wi-Fi6」に対応した無線LANルーターで、無線通信環境下でもPS5を高速に楽しむことができます。

同社による20歳~59歳の男女1,054名を対象にした「インターネットの利用状況に関する調査」によると、「NURO 光」のユーザーは「家庭用ゲーム機(据え置き型)」をネット接続している人が41.4%にのぼり、他の光回線のユーザーよりも割合が高いことがわかっています。これは「NURO 光」とゲーム機の相性のよさを示すデータのひとつといえそうです。

また、今回の発表に伴ってTwitterでプレゼントキャンペーンを開催。期間中に「NURO 光」のTwitter公式アカウントをフォローし、キャンペーンの投稿をリツイートした人の中から抽選で55名にAmazonギフト券2000円分が当たります。

  • 9/22 12:30
  • マガジンサミット

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます