福永祐一騎手がJRA年間100勝達成「馬の頑張りに応えられる騎手でありたい」

拡大画像を見る

 18日の中京4R・2歳新馬(ダ1800m)で、アスクドゥラメンテ(牡2、栗東・藤原英昭厩舎)に騎乗して1着となった福永祐一騎手(栗東・フリー)は、12年連続13回目のJRA年間100勝を達成した。

 この日は中京の2Rから3R、4Rと3連勝での達成となった。本年の年間100勝はC.ルメール騎手、川田将雅騎手に続き3人目。

【福永祐一騎手のコメント】
「今年もいいペースで勝ち星を積み重ねてきましたが、馬たちが暑いときも、寒いときも頑張ってくれたおかげで、いい結果を残すことができています。

 馬の頑張りに応えられる騎手でありたいと思っていますので、これからも精進していきたいです」

(JRAのホームページより)

関連リンク

  • 9/18 21:14
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます