長濱ねる、電車内カメラ至近写真“恍惚表情”に飛び交った「あらぬ妄想」

拡大画像を見る

 元欅坂46でタレントの長濱ねるが9月4日、自身のツイッターとインスタグラムを更新。23歳の誕生日を迎えたことを報告した。

 長濱は〈誕生日を迎えました。いつもありがとうございます〉と感謝。〈皆さんがいてくれるから23歳もきっと大丈夫だ!そんなふうに思える幸せな日でした。大きな感謝と愛を込めて〉と綴り、透けた生地を含むおしゃれな衣装で電車内に座る姿を披露した。

 ただ、背景はガラガラの通勤電車と思しき電車内。そのポーズは、長いシートで、すぐ横に座っている撮影者に体を向けて座っている。相手を物憂げに見つめる表情、白い歯を見せ艶然とほほえむ表情と、まるで、疑似デートのような写真。計3枚だが、うち一枚は、ややうつむいて、目を軽く閉じ白い歯を見せている笑顔ということもあってか、ネット上ではあらぬ妄想が飛び交ったようだ。

 いわく、「これ、彼氏の命令で恥ずかしいことやらされてるみたい」「電車内でこんな恍惚な表情されたら、いったいどうしろというのだ!ホント男殺しだな笑」「ねるちゃん、最初は垢抜けなかったけど、すっかりスレンダー美人の上玉になったな。めちゃくちゃイヤラしいわ」などと大反響を呼んでいる。

「長濱は昨年、4人組ピアノロックバンド『SHE’S』のボーカル・井上竜馬との熱愛が報じられ、一時はファン離れが加速していましたが、ここにきてSNSでの肌見せ度合いをアップさせるなどファンサービスを急激に拡大。その効果もあってか、人気がV字回復しているようです。今回アップした写真もその一貫と思われますが、透けた素材の生地の奥の大きく膨らんだ胸元が、より、オープンになる日をファンも心待ちにしていることでしょう」(芸能ライター)

 長濱の“大人のオンナ路線”の今後に期待したい。

(ケン高田)

関連リンク

  • 9/9 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます