「クールで冷たい女性」の魅力って?男性が心惹かれる理由9パターン

「クールビューティ」という言葉に表されるように、スマートで知的な雰囲気の女子に惹かれる男子もいるようです。では、具体的に、どこに魅力があるのでしょう。今回は『スゴレン』男性読者への調査を元に「『クールな女子』に男子が心を惹かれる理由9パターン」を紹介します。

【1】嫌なことがあっても「あ、そう」と物事に動じず、凛としているから
「感情を乱さないところがカッコいい」(20代男性)と、いつも平静さを保てる女子に男子は憧れるようです。カッとしてついキツイことを言いがちな人は、大きく深呼吸してから発言すると心を落ち着かせることができるので、一度試してみてはいかがでしょう。

【2】悲しいことがあっても強がるところが、守ってあげたくなるから
「いじらしくてドキッとする」(20代男性)など、「一人で頑張れる」スタンスのけなげな女子に男子はキュンとするようです。すぐに人に頼らず、まずは「一人で」という自立した姿勢を見せることで、男子の保護本能にスイッチを入れることができそうです。

【3】誰に対しても態度が変わらず、偉い人にも媚びないから
「自分の軸があるんだろうなぁ」(20代男性)と、いつでもどこでも堂々と振る舞える女子に、男子は尊敬の眼差しを向けるようです。人によって態度が変わると「信頼のおけないヤツ」と思われてしまうので、誰に対しても自分らしく振る舞うように心掛けましょう。

【4】他の人が言ってくれない自分の欠点も客観的に指摘してくれるから
「この人は自分に必要な人だと思う」(30代男性)というように、適切なアドバイスをくれる女子に、男子はヤラレてしまうようです。ただし、けなすような言い方だと相手のプライドを傷つけるので、あくまでも論理的に、かつ愛情を込めて意見を言うとよさそうです。

【5】難しい時事問題の話を振っても、知的な会話ができそうだから
「話していて飽きないどころか、もっと一緒にいたくなる」(20代男性)というように、対等に話ができる女子に感心する男子もいるようです。深い会話ができれば相手との距離が縮まりやすいので、新聞や雑誌などから情報を得る習慣をつけておくとよいでしょう。

【6】チヤホヤされてもいい気にならないところに好感が持てるから
「褒められても控えめな態度に、成熟した女性を感じる」(20代男性)など、簡単に調子に乗らない女子に、心惹かれる男子もいるようです。ただし、あまりに澄ました態度だと逆に高慢ちきに見えることがあるので、褒められたら少し照れてみるのもよさそうです。

【7】ふだんツンとしているのに、たまにクシャッと笑うギャップがたまらないから
「こんな顔をするんだとドキッとする」(20代男性)など、女子が思いがけず無邪気な表情を見せた瞬間、そのギャップにドギマギしてしまう男子もいるようです。ふだんは淡々としつつも、ときには表情豊かな面を見せるなどメリハリをつけると、男子にとって目が離せない存在になれるでしょう。

【8】めったなことでは「かわいいー!」と黄色い声をあげないところに、大人の魅力を感じるから
「きゃいきゃい騒がない子には、なぜか惹かれる」(20代男性)など、ぶりっ子なところがない女子に好意を抱く男子もいるようです。同じ「かわいい」と言う場合でも、声のトーンを少し低くすれば、色気を感じさせることができそうです。

【9】男子に媚びているところがなく、彼女になったとき安心できるから
「真剣な交際を考えれば、身持ちの堅い人」(20代男性)というように、「落ち着いていること」を恋人の条件にしている男子もいるようです。特定の相手以外には女子としてのアピールを控えることで、「信頼ができる子」と一目置かれるかもしれません。

ほかにも「クールな女子がモテると思った瞬間」があれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(橘しげる)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/1 12:00
  • オトメスゴレン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます