9/9のJ1川崎F対神戸、9/29開催に変更…防疫措置で日本代表選手が出場不可のため

拡大画像を見る

 2021明治安田生命J1リーグ第28節川崎フロンターレvsヴィッセル神戸の試合日程が変更となった。9月9日(木)に『等々力陸上競技場』で開催予定だったが、試合は9月29日(水)に開催される。

 Jリーグは今回の措置について、「9月の日本代表戦からの帰国後に防疫措置を講じる事で、入国後3日目より新型コロナウイルス感染症に関する検査で陰性が確認された場合に試合出場可能となる規定が政府より設定されました。本規定の設定に伴い、9月8日~10日の試合において代表選手が出場不可となるため、競技の公平性の観点から試合日程の変更を決定しました」と説明している。

 FIFAワールドカップカタール2022アジア最終予選に臨む日本代表は、9月7日にドーハでの中国代表戦を控えている。メンバーは26日に発表され、川崎FからはDF山根視来、神戸からはFW大迫勇也が選出されていた。

 また、浦和レッズからはDF酒井宏樹が選出されているため、Jリーグは「9月10日(金)開催予定の第28節横浜FC対浦和レッズの取り扱いについては決定次第、改めてお知らせいたします」と伝えている。

関連リンク

  • 8/26 17:39
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます