IVAN、“元彼”野村祐希への思い明かす「そんだけ人愛せた己が誇り高い」

拡大画像を見る

 モデルでタレントのIVAN(37)が、23日までにインスタグラムのストーリーズを更新。最近の恋愛事情について明かした。

 7月にストーリーズを更新した際、俳優の野村将希(68)の次男で俳優の野村祐希(27)と破局していたことを報告したIVAN。この日のストーリーズでは、ファンからの質問に回答した。

 「今、彼氏いますか?」との質問には「いないよん そんなすぐできないよ笑」とフリーであることを明かした。その上で別のファンからも彼氏の有無を聞かれ、「出来てたら凄くない? まだカサブタ剥がしたらグジュリンだよ」と野村との破局を引きずっていることを匂わせていた。

 また、「元彼元彼って質問コーナーのたびにわざわざ言うけど引きずってますか?」と指摘するファンには「え?そう? ん、だとしたらなんだろ? 引きずってたら何なの?笑 寧ろ、そんだけ人愛せた己が誇り高い とりあえず、3年半付き合って婚約までしてみて THANK YOU NEXT!!」と答えたIVAN。野村と3年半交際し、婚約まで至っていたことを誇りに思っているようだ。

 さらに、「別れたの知らなかったです。なんでも赤裸々に話してくれて大好きです」と野村との破局を初めて知ったというファンには「別にアイドルでも清純派女優でもないし。赤裸々に話してるつもりもないんだ。聞かれた質問に経験踏まえた上で素直に答えてるだけだからさ 良く前々の事務所のマネージャーさんに日本の芸能界向いてないねっていわれてたな」とあくまで自身は自然体であることを強調していた。

 IVANは、2013年9月放送の『有吉反省会』(日本テレビ系)でトランスジェンダーであることを告白。その後、性別適合手術も受けている。

関連リンク

  • 8/23 16:15
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • グレイス

    8/25 14:36

    ↓脳が認識している性別と身体の性別が逆な現状が不適合。脳が認識している本来の性別で生きようとするなら戸籍を変えないと不都合だが、戸籍の性別は生まれた時の身体の性別で決まるから身体を手術するしかない。生殖機能は脳と身体の性別が一致していても機能不全なケースは少なくないので、また別な話。

  • ***

    8/25 14:09

    適合手術?この手術は男が女として適合される手術か?なら、生理もあり子供もできる訳ね!逆も同じ。女が男として適合手術したら自分で精子作り相手を妊娠させる…極普通の事ですが、できるよな?適合してるなら。そうで無いなら適合してるなんて言えないやろ?心、見た目、内部も適合しないと適合者ではないやろ?外見だけ真似して作られた支那やら朝鮮の製品と似てるな

記事の無断転載を禁じます