めだかの刺繍がキュート!「鈍川せせらぎ交流館」がオリジナルタオルの販売を開始


今治市の温浴施設「鈍川せせらぎ交流館」が、特別仕様のオリジナルタオルの販売を8月12日(木)より開始している。

“サウナー”に人気の『MOKU』を使用!


今回販売されるタオルは、高い吸水性と速乾性が全国で支持されている、コンテックス製『MOKU』を用いたオリジナルグッズ。『MOKU』は“サウナー”から注目を集めている人気のタオルだ。

めだかの刺繍が印象的なタオル


タオルには、同館のすぐそばを流れる清流と、同館2階に造設されている『鈍川めだか水族館』をモチーフにした図案をカラーの糸で刺繍。

普段使いにはもちろんのこと、タオル自体が軽くカラーバリエーションも豊富に用意されているので、お土産としても最適だ。

カラーはピンク、イエロー、ターコイズブルー、アクア、グレーの全5色を用意しており、同館のみでの販売となる。価格は各1,000円(税込)。

この夏、「鈍川せせらぎ交流館」に足を運んだ際には、めだかの刺繍が印象的なオリジナルタオルを手に取ってみては。

■鈍川せせらぎ交流館
住所:愛媛県今治市玉川町鈍川甲218-1

画像をもっと見る

  • 8/14 23:14
  • STRAIGHT PRESS

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます