彼が欲しい!友達の彼氏と付き合いたいときの捨て身の略奪法って?

拡大画像を見る


いけないと分かっていても、恋に落ちてしまったら思いが抑えられないという女性もいますよね。友達の彼氏を好きになってしまうこともあるでしょう。
忘れようと思えば思う程想いが強くなっていき、好きな気持ちが抑えられなくなることもあります。そこで、友達の彼氏と付き合いたいときの捨て身の略奪法について紹介します。友達との縁が切れても付き合いたいという女性は、参考にしてください。


相談を持ち掛ける

男性と仲良くなるには、相談事を持ちかけるのが一番です。友達の彼氏に「男性の気持ちが知りたい」などと言って相談事を持ちかけましょう。
女性と二人は彼女に悪いからと断れることもあるでしょう。そうならないように、事前に友達に根回しして、相談したいことがあると伝えておくとよいでしょう。最初は3人で会ってみるのもよいかもしれませんね。


彼氏側につく

友達が彼氏とケンカしたときは、彼氏側の味方になりましょう。そうすることで、彼氏の中のあなたの印象が良くなります。友達の前で大々的に味方してしまうとその後に行動しにくくなるので、こっそりと彼の味方をするのです。
彼女とケンカしているときは、他の女性が良く見えることがあります。近くに自分の見方をしてくれる女性がいると、それだけで魅力的に感じるのです。


友達にイケメンを紹介する

二人の関係を壊すために、友達にイケメン男性を紹介するのもよいでしょう。彼よりもスペックがいい男性に乗り換えようとしてくれれば彼に近づきやすくなります。
自分から彼を誘惑すると周りからバッシングを食らってしまいます。祝福されて付き合うために、彼女の方を罠に陥れるのです。


思いを伝える

彼女には内緒と言いながら、彼にあなたの思いを伝えましょう。内緒というスパイスと彼女の友達に迫られているという背徳感にやられてしまう男性もいます。
関係を壊したくないから内緒にして欲しいと言うことで、彼も彼女に言いにくくなります。自分の気持ちを伝えた後は、さりげなくアピールをし続けましょう。


欲しければ手に入れよう!

結婚している男性を奪うと法的に報いを受けますが、カップル同士であれば自由です。気持ちを抑えられないというのであれば、二人が結婚する前に彼氏を奪ってしまいましょう。

(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 8/5 9:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます