エヴァートンのEURO、コパ・アメリカ戦士が間もなく帰還か…合流は来週月曜日になる見通し

拡大画像を見る

 エヴァートンのイングランド代表GKジョーダン・ピックフォード、同代表FWドミニク・カルヴァ―ト・ルーウィン、コロンビア代表DFジェリー・ミナの3選手が来週中にプレシーズン合流を果たすようだ。30日、イギリス紙『リヴァプール・エコー』が報じている。

 同紙によると、来週の月曜日に3選手はラファエル・ベニテス新監督の下で初トレーニングを行うと伝えられ、8月7日にオールド・トラッフォードで行われるマンチェスター・Uとのプレシーズンマッチ最終戦に出場する可能性も報じられている。

 なお、ピックフォード、カルヴァ―ト・ルーウィンはイングランド代表としてEURO2020に、ミナはコロンビア代表としてコパ・アメリカに出場。それぞれ準優勝、3位の成績であった。

 各大会で好成績を残し、リフレッシュに成功したと思われる3選手。果たして、エヴァートンの上位進出に貢献出来るのだろうか。

関連リンク

  • 7/30 20:12
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます