“日本一かわいい高校一年生”決定 大阪出身・みずきさんがグランプリ「高一ミスコン2021」

【モデルプレス=2021/07/27】27日、オンライン開催された“令和 teen”のためのガールズフェスタ「TGC teen 2021 Summer」内で、“日本一かわいい高校一年生“を決める「高一ミスコン2021」のグランプリが発表され、大阪府出身・みずきさんが栄冠に輝いた。



◆“日本一かわいい高校一年生”決定

名前を呼ばれたみずきさんは、「まさか自分が選ばれると思ってなかったので本当に嬉しいです。家に帰ったら親に褒めてもらいたいです」と喜びをあらわにした。

この日ステージに登場したのは、『投票サイト powered by モデルプレス』にて行われたSNS審査を通過したファイナリスト7人。準グランプリには、あんずさんが選ばれた。グランプリに輝いたみずきさんは、本戦である「女子高生ミスコン2021」のファイナリストに選出される。

なお「高一ミスターコン2021」「中一ミスコン2021」の結果発表も行われ、高一ミスターのグランプリは新潟県出身の山崎蒼空くん、中一ミスのグランプリは滋賀県出身のくれあさんが受賞した。

◆「高一ミスコン」とは

「高一ミスコン」は、数々のスターを発掘した“日本一かわいい高校生”を決める「女子高生ミスコン」の前哨戦ともいえる高校一年生限定のコンテスト。

昨年度グランプリの永島歩花は、現在TEENS専属モデルとして活動。2016年に出場した中町綾はグランプリを獲得後、Abemaで配信された「真夏のオオカミくんには騙されない(シーズン2)」に出演し、現在人気YouTuberとして活躍する。また2019年に出場した千葉祐夕はグランプリを獲得後、本戦の女子高生ミスコンでも審査員特別賞を受賞し、その後、大手芸能事務所「avex」に所属して活動の幅を広げている。

◆“日本一かわいい高校生”を決める「女子高生ミスコン2021」もエントリー受付中!

本戦である「女子高生ミスコン」は、「みんなで選ぶ、日本一かわいい女子高生」をコンセプトに掲げ、全国開催になって今年で7回目を迎える、全国規模の女子高校生限定のコンテスト。事務所に所属していない女子高校生であれば誰でも参加が可能だ。

2021年は、8月初旬にエントリーを締め切る予定(予告なしにエントリーを締め切る場合もあり)。昨年同様、全国を6地方(北海道・東北/関東/中部/関西/中国・四国/九州・沖縄)に分けて地方予選を実施。勝ち残った上位12人(予定)が全国ファイナリストとして、ファイナル合宿(レッスンや撮影、イベント参加)を行う。そして12月12日(予定)に東京で行われる本選で、“日本一かわいい高校生”の称号をかけて競い合う。

なお、グランプリ受賞者は、大手芸能事務所に所属できる権利を付与されるほか、「女子高生ミスコン」をTV・雑誌等で広く宣伝する、PR大使に任命される。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 7/27 16:22
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます